女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss
  • ブックマーク

イベントガイド

2016年1月9日

“姫路のえべっさん”播磨国総社の「初ゑびす祭」。福娘がズラリ!

Pocket
LINEで送る

7人の福娘が「初ゑびす祭」を前に表敬訪問

7人の福娘が「初ゑびす祭」を前に表敬訪問

 

“姫路のえべっさん”として親しまれている射楯兵主(いたてひょうず)神社(以下、播磨国総社)の「初ゑびす祭」が、1月14日(木)・15日(金)・16日(土)に行われます。神矢や福扇など縁起物の授与があり、16日には、市内目抜き通りを今年の福を届けながら、宝恵駕籠行列が華やかに巡行します。そのかごに乗り込むのが、平成28年度の福娘!

 

今年度の福娘には市内外から95名の応募があり、面接などを経て、姫路・たつの・太子・大阪出身の18~23歳の女性7名が選ばれました。「初ゑびす祭」を前に、1月7日(木)には姫路市役所などに表敬訪問をしています。金の烏帽子に千早姿の福娘は、鈴はらいと「祝うて3度じゃ、ヨヨイノヨイ」の祝い締めで商売繁盛や家内安全などを祈願しました。

 

 

「福娘は憧れでした!」希望と喜びに満ちた笑顔で福を!

福娘に選ばれた7人は、

上原潤奈さん(21歳・関西国際大学)「福のある笑顔で皆様に福を」

大橋由希さん(23歳・姫路市城北・野里小学校 学校アシスタント)「福娘は小さい頃からの憧れでした」

亀井麻由さん(18歳・武庫川女子大学)「1月10日が誕生日なので、ずっとえべっさんの福娘に憧れていました」

久後はなみさん(19歳・甲南女子大学)「以前、姉二人も福娘でした。3姉妹揃っての福娘、嬉しいです」

塩田礼捺さん(19歳・関西外国語大学)「昨年・一昨年は巫女さんをしていました」

冨岡優衣さん(20歳・甲南女子大学)「笑顔を与える福娘になりたい」

西野侑里さん(19歳・甲南女子大学)「福娘になれた喜びをかみしめています」

 

と抱負を語ってくれました。

 

1月14~16日の「初ゑびす」に加え、2月3日(水)の節分祭でも、福娘が参拝客に福を授けてくれます。この機会に、福を呼ぶ笑顔を拝みに行きませんか?

 

 

Pocket
LINEで送る