女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss
  • ブックマーク

2016年1月30日

家族が幸せを感じる家づくりを提案 
奈良県香芝市 株式会社ウエブリーディング

Pocket
LINEで送る

お客様と一緒に家づくりの夢を追う
女性目線でこだわりの家を実践

 

未だ男性社会の不動産業界にあって、女性ならではのアイデアを生かし、主婦が使いやすく、暮らしやすい家、家族が幸せを感じる家づくりを提案しているのが、奈良県香芝市の株式会社ウエブリーディングです。

 

代表取締役社長の前田千幸さんは、高校生の娘さんを育てる、母であり、主婦。家づくりに女性の感性が生かされているのも納得です。学校卒業後から不動産業界一筋。女性ならではの柔軟な発想で、住まいづくりに取り組んできました。TV番組でも取り上げられたウエブリーディングの家づくりについて、前田社長に、取材して来ました。

 

 

―ウエブリーディングの家づくりのこだわりとは?

 

まず、当たり前の事ですが、しっかりとした基礎、地震と湿気に強く、快適で省エネであること。これを標準仕様にした上で、暮らしやすく、子育てがしやすい、子供が巣立った後の生活までを考えた家にするという事です。

どんな悪条件の土地に建てたとしても、光や風を取り入れる工夫をしたり、その土地に家を建てるのであれば、どう表現すれば住み心地がいいかを考えて、提案していきます。

 

 

―社長は全てのお客様のお顔をご存知と聞きましたが?

 

全てのお客様に私自身が接客して、フロアプランを提案します。その後それを基に、設計していきます。 住んでからストレスを感じるような家にしてしまってはダメですから、お客様の意図をはずさないように、どれだけ住みやすい家にできるか、お客様を説得するのではなく、納得してもらえる提案を心掛けています。

家づくりをしている時にどれだけお客様と一緒に夢を追えるかだと思うのです。自分の家を自慢に思えるというのは、心の安定に繋がると思うのです。

だから、お客様の家に対する夢をあきらめさせない、という気持ちで取り組んでいます。

 

 

―家を建てた後もお客様とは長くおつきあいがあると聞きました。

 

弊社で家を建てて頂いたお客様は、非常に満足して頂いています。その後もお客様とは各種セミナーなどに参加頂き、交流をはかっています。新しいモデルハウスができるのを心待ちにしてくださるお客さまも多くて、「今度はこんなこと考えたのか!」と喜んでいただいています。

こういったおつきあいをして頂いてますので、家をご購入後も「こんなことしたい、あんなことできるか?」とご相談頂き、少しずつグレードアップなさる方もいらっしゃいます。

 

 

最初に家を建てた時に、ご満足頂けたからこそ、その後も良いお付き合いに繋がっているということですね。次はどんな提案が出てくるか、日々進化していくウエブリーディングのつくる「すまい」が楽しみです。どうしても実現したい家がある方、一緒に「夢の家」を実現してくれるウエブリーディングに相談してみてはいかが。

 

 

Pocket
LINEで送る