女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss
  • ブックマーク

イベントガイド

2016年1月28日

ニコ動も生中継!デザイン・アニメ・コミック・ゲームetc.クール・ジャパン・クリエイターのガチバトル!

Pocket
LINEで送る

LIMITS -Digital Art Battle- JAPAN FINAL

1月30日(土)、31日(日)大阪日本橋にてアートバトル!

 

お題は直前のルーレットで決定、制限時間は20分。観衆の目前でアートを即興作成し、勝利を競う…。
トーナメント式のデジタルアートバトル「LIMITS」!この週末1月30日(土)、31日(日)大阪日本橋でゴングが鳴る!

 

ジャンルを超えた世界初のアートバトルイベント

「LIMITS」とは、デザイン、アニメ、コミック、ゲームetc,クール・ジャパンのクリエイター達によるデジタルバトル。「アート×スピード×タフネス」をコンセプトに、2015年5月大阪ではじめて開催された、世界初のバトルイベントです。

 

今回は東京・大阪・福岡で約50名のアーティスト達が予選会で戦い、突破した16名のクリエイターが1月30日(土)、31日(日)の本大会に出場。会場ではクリエイター1対1で作品を競います。作品テーマは直前のルーレットで決まり、観客と審査員の目前で、20分という短い制限時間内で作品を完成させなければなりません。出来上がった作品は5名の審査員が採点。会場とネットを合わせた人気投票を加え勝利が決定されます。

 

 

クリエイターの作品制作過程が生で!

本大会に参加するクリエイターは、ゲーム作家、イラストレーター、デザイナーとジャンルも混在。ジャンルや業種も超えて戦う、アートの異種格闘技です。

 

各分野の表現が一同に会するということも大きな魅力ですが、なんといっても最大の魅力は「クリエイターの制作過程がライブで見られる」ということ!

 

その分野では、どんな技術や手法によって作品を制作するのか? さらに同じジャンルでも、クリエイターによって使う画材も技法も異なるはず。そのクリエイターがどんな発想をして、どんな技術で、どんな表現をするのか? しかも20分という短時間で、どんな工夫をしてどんなスピードで作るのか? リアルに観察でき、同じクリエイターの方にとっても興味が尽きないバトルなのです。

 

 

ニコニコ動画でも生中継

もちろんクリエイター以外の一般の方の素直な目こそ、作品の価値を決定できるはず。
このバトルイベント、まだチケット入手可能です。
自由席2000円、二日間通し券3500円。当日はエントリークリエイターのステッカーなど限定グッズ販売もあるとのこと。これがまたカッコイイんですよね♪
なお、このバトルはニコニコ動画でも生中継されるとのこと。
当日会場に行けない方も、ニコ動でチェックしてくださいね!

 

 

LIMITS -Digital Art Battle- JAPAN FINAL
日時:2016年1月30日(土)11:30開場~19:00(予定)
1月31日(日)10:30開場~18:00(予定)
開催地:大阪・日本橋 in→dependent Theatre 2nd.
(大阪府大阪市浪速区日本橋4丁目7-22)
チケット:1日券 2,000円   2日通し券 3,500円
チケット購入はこちらから!

お問い合わせ LIMITS実行委員会

Pocket
LINEで送る