女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss
  • ブックマーク

エンタメ

2016年2月3日

寒い夜に飲みたい! グリューワイン(ホットワイン)の作り方

Pocket
LINEで送る

ワイン人気、ますます過熱!

2015年のワインの輸入量は前年を2.6%上回り、国別では、南米・チリ産のワインが30年以上にわたって1位を維持してきたフランス産を抜いて初めてトップになりました。チリ産のワインは価格がお手頃で品質もよいとして、「デイリーワイン」として人気がうなぎ上り! 全体の消費量も拡大していることから、日頃から手軽にワインを楽しむようになったと言えるかもしれませんね。

冬はホットワインで、心も体もポカポカに!

冬はホットで頂くのもアリ! 冷え対策や美容にと女性の間でもホットワインの人気が高まっています。ヨーロッパのクリスマスに欠かせない「グリューワイン」で知られるように、赤ワインに香辛料やオレンジ、レモンなどを入れ、温めて飲むホットワインは、実は自分で簡単に作ることができるのです。「ホット用のワインを買って苦手だったら…」と躊躇してしまうホットワイン初心者の方にもお薦め! 普段から飲み慣れている赤ワインを使って、心も体もポカポカになるおいしいグリューワインを作ってみませんか?

2STEPでできてカロリーカット! グリューワインレシピ

(材料)

Stur ザクロクランベリー… お好み

赤ワイン…1本

水…240cc

オレンジ…半分

シナモンスティック…1本

オレンジ(飾り用)…適量

 

(作り方)

①飾り用のオレンジ以外をすべて鍋に入れる

②弱火にかけ、香りがたったら出来上がり!

※先にワインを火にかけてアルコールを飛ばしてから、他の材料を入れて作ることで、「ノンアルコール」にもできます。

カロリーが気になる方にもオススメ!

今回使ったのは左の「ザクロクランベリー」。
右のような6つのフレーバーのセットで
ご購入いただけますので、
お気軽にアレンジが楽しめます。

よくあるレシピでは、蜂蜜などを使っていますが、ここで使う“甘み”は、人工甘味料不使用、カロリー・糖質・カフェインゼロのウォーターフレーバー「Stur」!

お水にピュッと入れるだけではやりのフレーバーウォーターができるという、全米で大人気のアイテムです。「Stur」は、グリューワインはもちろん、お水やお湯、紅茶などに入れれば、簡単に一味違うお洒落なドリンクができますよ。カロリーが気になる方の必需品になるかも!?

「Stur」はウーマンライフ通販でご購入いただけます。これを機に、ホットワインもウォーターフレーバーも試してみませんか?

Pocket
LINEで送る