女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss
  • ブックマーク

トピックス

2016年2月20日

ホワイトデーお返し 義理の場合は? 女性の本音は? お返しランキングは?

Pocket
LINEで送る

ホワイトデー、男性の本音と女性の本音

バレンタインデーには「今年はチョコをもらえるか?」とドキドキしていた男性も、今度は「ホワイトデーのお返し、どうしよう…」と新たな悩みが生じているのではないでしょうか。義理チョコや友チョコにもお返しは必要? クッキーやチョコなどのお菓子が無難? 女性に喜ばれる人気の商品は? そんな不安や疑問解消には、「一般社団法人日本ホームパーティー協会」の「2016年ホワイトデー」に関するアンケート調査を参考にしてみてはいかが? 贈る側の男性ともらう側の女性の本音に迫った、同アンケートをご紹介しましょう。

【調査概要】

調査期間:2015年12月

調査方法:各種ソーシャルメディアを活用/選択式

調査対象:20〜60歳代までの男女から得られた有効回答、480名

男性は困惑「何をお返しすればいいのかわからない」

男性に「ホワイトデーのお返しで悩むことは何ですか?(複数回答可)」と尋ねたところ、約46%が「何をお返しすればいいのかわからない」と回答。次点に「相手の趣味がわからない」「予算の相場がわからない」などが続き、プレゼント選びに関する悩みが目立ちました。また、フリー回答枠には「結婚しているので奥さん以外から貰っても困る」「ホワイトデーの習慣に納得がいかない」といった意見もあり、男性はホワイトデーについて、シリアスに受け止めている人が多いようです。

女性は、ホワイトデーのお返しに期待薄!?

一方、女性に「義理チョコを贈る際、ホワイトデーのお返しに期待しますか?」と尋ねたところ、「期待しない」と回答したのは60%と半数以上。ホワイトデーに関しては、半ばあきらめている傾向にありました。バレンタインデーアンケートで「義理チョコも贈ることを楽しんでいる」「友人や職場の人とのコミュニケーションツールとして必要」とプレゼントを楽しんでいる女性にとって、ホワイトデーはオマケのような存在のようです。

女性の本音、ホワイトデーのお返し、嬉しいもの・嬉しくないもの

女性の意見のみを抽出した結果、「もらって嬉しいもの」の第1位は50%を占めた「チョコ、お菓子、スイーツ」! 第2位は37%「なんでも嬉しい」となりました。逆に、「もらって嬉しくないもの」についても、50%の女性が「なんでも嬉しい」と回答。案外女性は、男性が悩むほどプレゼントの中身を気にしていないという傾向が明らかになったのです。

 

というわけで、ホワイトデーのお返しにお悩みの男性諸君! 深く悩まず、気軽にお返しを選んでみましょう。「なんでも嬉しい」女性も多いので、義理チョコや友チョコでも、コミュニケーションの一つとして、何かお返しを考えてみてもいいのではないでしょうか。

 

Pocket
LINEで送る