女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss
  • ブックマーク

コラム

2016年3月2日

引っ越しの挨拶・マナー ~いつ? どの範囲? 品物は? 一人暮らしの場合は?~

Pocket
LINEで送る

挨拶は、旧居と新居、両方に

 

春は、引っ越しシーズン。ご近所づきあいをうまく始めるためにも、最初が肝心です。そして、新居はもちろん、旧居でお世話になった方やご近所の方にも必ず挨拶をするようにしましょう。もし時間が無い場合でも、礼儀としてお世話になった方には挨拶状を送りましょう。

 

 

今まで住んでいた旧居での挨拶

今まで住んでいた場所を離れる際には、「お世話になったお礼」に加え、「引っ越し先の住所」も伝えておくといいでしょう。また、引っ越し作業中は騒音などご近所にも迷惑をかける場合があるので、引っ越し予定日・業者の来る時間を知らせ、事前に断っておくほうがいいでしょう。

 

その地を離れる際は、親しくしていた人ほどできるだけ早めに伝えるほうが、誠意があると言えます。ギリギリでは冷たくそっけない印象になってしまいます。また、引っ越し前は予想以上に何かとバタバタしてしまいます。今後のお付き合いのためにも、できれば1週間前に、余裕を持って挨拶をしておきましょう。

 

挨拶には手土産を持参するといいでしょう。予算は500円くらいのもので、石鹸や洗剤などの消耗品なんかがいいでしょう。

新しく暮らす新居での挨拶

入居時も引っ越し当日は人や車の出入りや騒音で迷惑をかけることもあるので、前もって挨拶に行っておくのが安心です。事前の挨拶が無理な場合は、引っ越し当日か、少なくとも1週間以内には挨拶に行きましょう。

 

挨拶は10時~18時頃に伺います。引っ越しが夜遅くにかかった場合は、翌朝に挨拶に行きましょう。あまり夜遅く訪問するのは印象が悪くなります。明るいうちの方が印象もよく、お互いに顔を覚えやすいというメリットもあります。そのため、家族で引っ越す場合は家族で挨拶に行くと顔合わせができます。同年代の子供がいると早く友達もできます。小さい子供がいる場合は「泣き声がうるさいかもしれませんが」などと断りを入れておくと、その後の付き合いもスムーズになるでしょう。留守などでなかなか会えない場合は、お手紙を添えて挨拶品とともにポストに入れておくなどするといいでしょう。

 

 

挨拶はどこまで? 挨拶の品物は何がいいの?

では、挨拶品はどの範囲まで持っていくべきなのでしょうか。マンションやアパートであれば、上下左右に持っていくようにしましょう。管理人さんがいる場合は、管理人さんにも持っていきましょう。一戸建ての場合も向いの3軒と両隣、それに加え、敷地が接していて今後やりとりがありそうなお宅には挨拶に行っておくといいでしょう。また、町内会がある場合は、町内会長さんや自治会長さんにも挨拶に行っておくと、地域のルールなどいろいろなことも教えてもらえます。

 

入居する時に持っていく挨拶品は、タオル、入浴剤、洗剤、また今まで住んでいた地元の特産品などもオススメです。お菓子などの食べ物は、留守の時にポストへ入れておくことも考えると不安がられてしまうかもしれません。あまり高価なものだと相手が気を使うので、500 ~1,000円以内のものがいいでしょう。紅白の蝶結びの水引の熨斗紙に「御挨拶」と書き、下に名前を記入します。名前を書くことで苗字を覚えてもらえます。名前を書いた挨拶カードを添えるのもいいでしょう。

ひとり暮らしでも挨拶は必要?

近年では単身のひとり暮らしの引っ越しは挨拶をしないと言う方も増えているようです。特に女性の一人暮らしの場合は防犯面の関係で挨拶を避ける傾向が見られるようです。しかし、周りの状況を見て、存在が心強いと感じられるような家族連れ世帯が多い場合なら、挨拶しておいた方がいいかもしれません。そんな状況判断の材料を得るためにも、大家さんや管理人さんには挨拶に行き、話を聞くのがいいでしょう。

 

※挨拶状・転居通知ハガキの書き方は「引っ越しの挨拶・マナー ~引っ越しの挨拶状・転居通知ハガキの書き方・文例~」をご参考に。

Pocket
LINEで送る