女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss
  • ブックマーク

イベントガイド

2016年3月11日

学校やベランダでコシヒカリの収穫! 
「バケツ稲づくりセット」でお米づくりにチャレンジしよう!

Pocket
LINEで送る

提供は無償!お米の栽培収穫をバケツで体験!

 

JAグループでは、例年バケツで稲を栽培する「バケツ稲づくりセット」を学校・個人向けに配布しています。

 

平成28年度も3月15日より受付を開始し、この取り組みは、JAグループが進める「みんなのよい食プロジェクト」の一環として実施。子供達に実際に稲を栽培してもらい、収穫したのち、ご飯を炊いて味わう体験を通じ、お米や農業に興味と理解を深めてもらおうというものです。

 

田んぼが無くても、稲作体験

提供は無償、平成元年の配布開始から、平成27年までに述べ930万人の方々が、バケツ稲づくりを体験したといいます。

 

セットには、バケツ1個分の種もみ・肥料・栽培マニュアル・お名前シールが同梱され、バケツと土を用意すれば、場所を選ばず、庭やベランダなどで初めての方でも手軽に稲作が体験できます。

 

このセットは、学校では教材として、家庭では食育体験ツールとして、幅広く活用されています。「お米ってこんなふうにできるんだ」が実感できるこのツール。申し込み要領は下記をご覧ください。

 

>お米づくりに挑戦(やってみよう!バケツ稲づくり)

 

Pocket
LINEで送る