女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss
  • ブックマーク

グルメ

2016年5月3日

大阪市旭区でネパールの家庭料理が味わえる!

Pocket
LINEで送る

誰でも入りやすい店づくりをめざし、
大阪市旭区内で移転リニューアル

人気のネパール・インド料理店「ラムシャンティ」が、3月8日、移転リニューアルオープンしました。

 

「前は2階にお店があったのですが、お客様に階段が大変と言われて…。やはり2階だと入りにくい方もいらっしゃったようです。もっと入りやすいお店にしたいと思っていた時に、同じ旭区内のすぐご近所にいい場所を見つけたんです」と奥様。

 

ただ1階になったというだけでなく、介護福祉士でもある奥様は、なるべくバリアフリーに近い環境づくりに努めたとおっしゃいます。「おかげさまで車椅子の方や足が不自由な方もたくさんご来店いただけるようになりました。お店に入ってみようかな、と思える店構え・雰囲気作りにもこだわりました」。

メニュー多彩! カレーいろいろ! 
ネパールの家庭料理「ダルバート」も人気!

アジアンテイストの店内には、若いカップルや家族連れの姿が目立ちます。

 

「ネパール料理もインド料理もスパイスを使ったものですが、甘口から超激辛まで6段階の辛さが選べますし、お子様向けの『BABYセット』もご用意しています。お子様連れでも安心してお楽しみいただいていますよ。常連さんは少しずつ辛さをアップして、超激辛に挑戦される方も少なくありません」

 

本場のスパイスを使い、手作りのナンも種類が豊富、カレーだけでもナント22種類! タンドリーチキンやネパール料理のモモ・チョウミンなども味わえます。中でも、ネパールの家庭料理と言える定食「ダルバート」が昼も夜も味わえるのは珍しいそう。「ダルバートは当店のお薦めメニューです。本場ネパールのレシピを忠実に再現しながらも、油と塩だけは日本向けに少し控えてあります」と奥様。

 

お客さんとお店のスタッフがスパイスや料理について会話を弾ませる…。どこか家庭的な温かさが漂うお店。友達と、ご家族と、本格的なネパール・インド料理を味わいに出かけてみませんか?

 

Pocket
LINEで送る