女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss
  • ブックマーク

エンタメ

2016年4月7日

占い宝珠 橋本恵香の遺言 
第9回「人生の答えを求めて」

Pocket
LINEで送る

占い宝珠 橋本恵香先生

複雑化した現代社会に対応した分単位の易学「バロ」。驚異の的中率を誇るこの鑑定術を生み出した「占い宝珠」の代表・橋本恵香先生に、「バロ」の世界を紐解いていただきます。

探求心をくすぐる「人生の意味」

世の中には多くの学問があり、様々な分野で人間のルーツや自然界の法則などが研究されています。それらはそれぞれ別次元で全く異なるようで、実は辿り着く所は同じような気がするのです。

 

数年前、人の人生や生命を調べたい思いが更に強くなった時がありました。ある時、他愛もない会話の中で、あと数年で定年を迎える男性に「定年後は何をするの?」と聞きました。

 

「やりたい事は色々あるけど、時間が出来たらどうしても調べたい事があるんです」

 

もっと軽い返事を予想していたので驚きました。それは何かと問うと、「自分がなぜ生まれてきたのか、何をするために生まれてきたのか、を調べたい」ということを話されました。どんな分野や学問で研究したいのかなど詳細は聞いていませんが、感動に似た共感を覚え、嬉しくなりました。

 

追い求めたい「見えない答え」

深い・軽いの差はあっても、人はみな気になっていたんですね。見えない答えを探したい思いは各々持っていたと改めて気付かされました。私が常に悶々としながら求めている答えもきっと頂点はそれだと、再確認させていただけたと思います。

 

定年後、彼がどんな分野で自分の人生と自分自身の答えを探されるか、楽しみにしています。

 

 

Pocket
LINEで送る