女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss
  • ブックマーク

企業

2016年5月21日

木の優しさと、鉄の強さを合わせた家
圧倒的な信頼を集める家づくりの会社、香芝市の協栄ホーム

Pocket
LINEで送る

親子代々協栄ホームで、というお客様も…

 

マイホームを建てるとき、どこに頼むかは大きな問題。

 

そんなにしょっちゅう建てるものでもないし、建てるとなれば、大多数の方が初めてということになるのでは?

とすれば、有名ハウスメーカー?地元の不動産屋さん?工務店?

 

いろいろモデルハウスを回ったり、話を聞いてみたりと夢ふくらむ反面大変ですよね。

 

そんな中、注文住宅をメインに地域密着で、地場の家づくりに取り組む会社が、奈良県香芝市の協栄ホーム。

 

ご紹介のお客様多数で、ご両親が協栄ホームで建てて、そのお子様もやっぱり協栄ホームでマイホームを建てた、いうケースもあるほど。

 

協栄ホーム 奈良店は、昨年11月に新社屋に移転。店長はじめ、総勢8人の 精鋭部隊で、ますます地域に根ざした家づくりをと奔走しています。

 

入社1年目の営業大塩康裕さんは、

「大手ハウスメーカーとは違い、アットホームなところがとても好きです。お客様に対する姿勢も、営 業個人のお客様という姿勢でなく、会社対お客様という姿勢。だから担当者がいないからわかりませんではなく、誰に聞いて頂いても、お答えできるように、会 議で情報を共有しています。」

 

木の質感と、鉄骨の丈夫さ
オプションでごまかさない家そのものの良さ

「協栄ホームで家を建てたお客様は、『夢を叶えてくれた』「都合に合わせてくれた』と大変喜んでくださいます。大変満足頂いているので、弊社ではご 紹介のお客様が多いことも特徴です。もでるるーむに来られたお客様からは、家の質感がよく、コンパクトで見やすく、イメージしやすいと、お褒めいただきま す。家の質が良いので、オプションでごまかしていないのです。お越しいただくお客様には、ぜひ家そのものの良さを見ていただきたいですね。」

と、自信満々。地震に強いと話題のパナソニックのテクノストラクチャーを採用しているのも安心。木の良さを活かしながら丈夫な家に住むことができますね。

 

「協栄ホーム(株)はもちろんですが、僕個人としても大塩さんに任せたら大丈夫と言われる営業になれるよう、日々努力しています。」と、大塩さん。

 

会社も社員も常にお客様を見ている、地場の会社ならではの家づくりに頼もしさを感じます。

 

Pocket
LINEで送る