女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss
  • ブックマーク

トピックス

2016年5月25日

[大阪]関西ホタルの名所 ~スポット・見頃・イベント情報~

Pocket
LINEで送る

大阪で人気のホタルスポット!

この季節の風物詩と言えば、ホタル! 「なかなか自然界では見なくなった…」とあきらめていませんか? 実は、大阪にもホタルスポットはあちこちにあるんです。自然豊かな公園はもちろん、都会の中にもホタルが…。この時期だけの光の乱舞を愛でに、出かけてみませんか?

大阪の自然の中で舞うホタルたち

[大阪・吹田] 万博記念公園

万博記念公園ではゲンジボタルとヘイケボタルの2種類を鑑賞できます。ホタルが発光し、飛び回る夜8時過ぎがチャンス! ゲンジボタルは「ぽわーん」と黄緑色の光を放つのが特徴です。5月21日(土)から6月5日(日)まではホタルが見られる日本庭園西地区流では、「蛍の夕べ」として21時30分まで開園時間を延長(入園は21時まで)。16時30分以降の入園は、自然文化園中央口と日本庭園前ゲートのみとなります。

住所:大阪府吹田市千里万博公園

アクセス:(電車)大阪モノレール(大阪高速鉄道)「万博記念公園」駅または「公園東口」駅から徒歩5分/(車)名神高速吹田ICから府道129号経由5分

駐車場:有/

入園料:大人(高校生以上)250円、小人(小・中学生)70円

営業時間:9:30~17:00、ほたる観賞期間は~21:00入園可(開園21:30)

定休日:水曜日

http://www.expo70-park.jp/

 

 

 

[大阪・堺市]菅原神社

ゲンジボタルとヘイケボタルの2種類を、2日間だけ神社の庭園が一般開放され、無料で観賞することができます。

期間 :2016年6月中の2日間のみ(日程は未定)

住所 :大阪府堺市堺区戎之町東2-1-38

アクセス:(電車)南海「堺東」駅より徒歩10分

http://www.sakaitenjin.or.jp/

 

 

[大阪・箕面]明治の森箕面国定公園

自然の宝庫として知られる同講演には、ゲンジボタルが生息。例年6月中旬から下旬に幻想的な灯りが見られます。沿道のお店では、来店者にホタルの豆知識を伝え、マナーを守りながらホタル観賞してもらう活動を実施しています。

期間:2016年6月中旬~下旬/20:00~22:00時

住所:大阪府箕面市箕面公園

アクセス:(電車)阪急「箕面」駅から徒歩5分

入園料:無料

http://www.city.minoh.lg.jp/kankou/midokoro-shizen.html

大阪の都心でもホタルが見られる!

[大阪・北区]新梅田シティ・中自然の森

新梅田シティの人工の森では、昨年産卵・繁殖したものに加え、あらたに成虫を放流。約2000匹のホタルの舞が見られます。

期間:2016年6月10日(金)~19日(日)頃

住所:大阪府大阪市北区大淀中1-1 MAP

アクセス:(電車)JR「大阪」駅中央北口から徒歩7分。または阪急「梅田」駅茶屋町口から徒歩9分(車)阪神高速梅田出入口からなにわ筋経由で約3分

駐車場:有

入園料:無料

営業時間:7:00~22:00 ※ホタルの見ごろは20:00頃

定休日:無休

http://www.skybldg.co.jp/index.html

 

 

 

[大阪・浪速区]なんばパークス パークガーデン

なんばパークス屋上に広がる緑豊かな「せせらぎの杜」でほたる鑑賞会「ホタルの夕べ」が行われます。ホタルの生態の解説を聞きながら、せせらぎの音をBGMにホタルの舞を楽しめます。

期間:6月4日(土)・5日(日)、20:00~22:00

住所:大阪府大阪市浪速区難波中2-10-70

アクセス:(電車)南海電鉄「なんば」駅直結、地下鉄御堂筋線「なんば」駅から徒歩3分入場料:無料 ※17:00から8階円形劇場で無料整理券を配布(先着各日300名)

http://www.nambaparks.com/

 

 

見頃の時期や状況などは、自然環境の状態により変更になる場合がございます。おでかけ前に各スポットへご確認いただくことをお勧めします。期間限定のお楽しみ。ご家族で、お友達と、恋人と、ぜひ足を運んでみませんか?

 

Pocket
LINEで送る