女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss
  • ブックマーク

トピックス

2016年5月26日

[京都観光]関西ホタルの名所 ~スポット・見頃・イベント情報~

Pocket
LINEで送る

京都で人気のホタルスポット!

 

この季節の風物詩と言えば、ホタル! 「なかなか自然界では見なくなった…」とあきらめていませんか? 実は、京都には施設やイベント的な鑑賞会ではなくても、自然な状態でホタルを鑑賞できるスポットがあちこちにあります。ホタル舞う小道を散歩…京都らしい風流な夕涼みができるのではないでしょうか。この時期だけの光の乱舞を愛でに、出かけてみませんか?

京都市内にもホタルの名所が点在

[京都・左京区]哲学の道

琵琶湖疏水分線に沿って約2kmにわたる哲学の道では、ゲンジボタルとヘイケボタルが見られます。

期間:5月下旬から6月中旬頃

住所:京都府京都市左京区

アクセス:市バス「南禅寺」「永観堂道」「銀閣寺」下車

 

[京都・左京区]寂光院

京都大原の地に優しくひっそりとたたずむ尼寺「寂光院」周辺もホタルのスポットとして知られています。

住所: 京都府京都市左京区大原草生町676

アクセス:JR「京都」・京阪「三条」駅・京都市営地下鉄「京阪三条」より京都バス「大原」下車

http://www.jakkoin.jp/

 

[京都・右京区]清滝

京都の避暑地とも言われる清滝は、ホタルの名所としても有名。金鈴橋、猿渡橋、清滝橋の3本の橋がかかる清滝川に、無数の蛍が飛び交います。

住所:京都府京都市右京区嵯峨清滝

アクセス:JR「京都駅」・京阪電車「三条駅」から京都バス「清滝」下車すぐ

 

その他、「疎水分線」「明神川」「宝ケ池」「大原」「高雄」「貴船」などもホタルの名所として知られています。

 

京都郊外で人気のホタルスポット!

[京都・宇治市]宇治市植物公園

日本一の規模の大立体花壇や温室、四季折々の草花を始め、約1500種の植物がみられる植物公園です。ホタルの時期には、例年「蛍ナイター」が開催され、ホタル観賞区域の水路を飛び交うゲンジボタルを鑑賞できます。

期間:2016年5月21日(土)~6月12日(日)※月曜は休園、19:00~21:30

住所:    京都府宇治市広野町八軒屋谷25-1

アクセス:(電車)JR「宇治」駅・京阪「宇治」駅・近鉄「大久保」駅よりバス「植物公園」下車、徒歩すぐ(車)京滋バイパス宇治東ICから府道15号経由で約15分

駐車場:有

入園料:大人(高校生以上)500円、小人(小・中学生)250円。夜間入園料金(PM4:00以降)      大人(高校生以上)300円、小人(小・中学生)150円

営業時間:宇治市植物公園入園は9:00~17:00(入園は~16:00)、ほたる観賞期間中は~21:30(入園は~21:00)

定休日:月曜(祝日の場合は翌日)、年末年始

http://www.uji-citypark.jp/botanical

 

 

[京都・精華町]京都府立けいはんな記念公園 水景園

公園内の日本庭園の水景園では、「水景園のホタル鑑賞会」を開催。閉園後に再開門し、夜の庭園散策とともに日本庭園を舞う幽かなゲンジボタルとヘイケボタルを鑑賞、ホタルに変身コーナーやホタルの解説も楽しめます。6月7日(火)・8日(水)、19:30~21:00にはお弁当つきの「ホタルの夕べ」(要予約)2,500円も行われます。

2016年

料金 :2500円(弁当付き)

期間:2016年5月20日(金)~6月12日(日)の金・土・日・月曜/19:30~21:00(入場開始19:00、最終受付21:00) ※ホタルが光りはじめるのは19:45頃から

住所:京都府精華町精華台6-1

アクセス:(電車)近鉄「新祝園」駅よりバス「公園東通り」下車、徒歩すぐ(車)京奈和道「精華学研IC」から県道72号経由で約5分

駐車場:有

ホタル鑑賞会(水景園入園料含む):大人(高校生以上)400円、小人(小・中学生)200円、幼児(未就学児)無料

営業時間 :9:00~17:00、ホタル鑑賞会開催期間は19:00~21:00入園可(最終受付21:00)

定休日:年末年始

http://keihanna-park.net/

 

 

見頃の時期や状況などは、自然環境の状態により変更になる場合がございます。おでかけ前に各スポットへご確認いただくことをお勧めします。期間限定のお楽しみ。ご家族で、お友達と、恋人と、ぜひ足を運んでみませんか?

Pocket
LINEで送る