女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss
  • ブックマーク

コラム

2016年7月5日

売上アップ虎の巻 ウーマンライフ「とりせつ」のトリセツ Vol.1

Pocket
LINEで送る

売上・反響・客数を「あげる」広告・宣伝のコツがココに!

電化製品などについている「取扱説明書」はじっくり読んだことがないという方、もしあなたが「ウチのお店の売上、なんであがらないんだろ?」「もっと広く、安くお店(会社)を宣伝したいな」「知名度アップで客数アップを目指したい!」「反響のとれるチラシを作りたい」「ホームページの閲覧数があがらない」などと思い悩んでいるとしたら、ウーマンライフの「とりせつ」を読んでください。電化製品なら取扱説明書なしでも探り探り使いながら、いつしか使いこなせるようになるかもしれませんが、ウーマンライフ新聞社はそうはいきません。

 

というのも、「ウーマンライフ新聞社にできること」が多岐にわたるから。せっかく安くで広告できるのに、せっかく広範囲に効率よく宣伝できるのに、せっかく反響が取れるサービスがあるのに、ウーマンライフ新聞社をよく知らないせいで、使いこなせず、損をする可能性が高いのです。

売上につながる広告が作れるって本当?
「ウーマンライフ新聞社」が使えるかどうか、まずはチェック!

「そんなこと言ったって、ウーマンライフ新聞社を使う意味あるの?」とお疑いの方、まずは実情に目を向けてみてください。以下の項目で思い当たることがあれば、それは「ウーマンライフ新聞社を使ってみるべき」徴候です。幅広い広告術・制作力・アイデアにより、その悩みが解決できるかも! まずは現状を把握することから始めてください。あなたはこんなことで悩んでいませんか?

 

 

□売上を伸ばしたい

□新規顧客を獲得したい

□客単価をあげたい

□反響のある宣伝方法を知りたい

□知名度を上げたい

□キャンペーンを成功させたい

□新しい商品や取り組みを紹介したい

□お店・会社のイメージアップを図りたい

□宣伝の費用を抑えたい

□今までとは違うエリアにも告知したい

□いろんなアプローチで宣伝したい

□会報誌やパンフレットなどのツールを作りたい

□看板やロゴデザインなどを作りたい

 

 

一つでも当てはまる方は、ウーマンライフの「とりせつ」を読んでみてください。そこに解決のヒントが隠されています。「とりせつ」の作成秘話を交えた(笑)トリセツを、今後シリーズでご紹介していきます。「とりせつ」電子ブックと併せてご参考になさってください。

Pocket
LINEで送る