女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss
  • ブックマーク

トピックス

2016年7月29日

急げ! 奈良県生駒市への「ふるさと納税」であの幻の「レインボーラムネ」をGet!

Pocket
LINEで送る

昨年は7日で受付終了を記録した「レインボーラムネ」
8月1日(月)8時30分、受付再開!

「入手困難!」と世間を騒がせているイコマ製菓本舗の「レインボーラムネ」、食べたことはありますか?

 

外はカリッ中はふんわり、見た目もかわいいこのラムネ、こだわって作っているため生産量が限られていることから、抽選で当選した人しか手に入らないというまさに“幻”なのです。

 

そんな希少なラムネを抽選なしで手に入れる裏技があるんです。それが、奈良県生駒市の「ふるさと納税(ふるさと生駒応援寄附)」! 実は昨年も記念品としてラインナップされていたのですが、全国各地から応募が殺到し、わずか7日間で受付が終了してしまいました。

 

平成28年度分が8月1日(月)8時30分から受付が始まるため、再びチャンスが巡ってくるというわけ。今年はレインボーラムネの数量を増強したセットを追加し、1万円コース(750g入り2箱)3,000セット、3万円コース(750g入り8箱)100セット、5万円コース(750g入り12箱)100セットを用意。お一人様1セットに限定されるものの、今年度も応募殺到、スピード終了が予想されるため、「レイボーラムネ」狙いの方は、お早目に応募されることを強くお勧めします。

 

ふるさと納税の記念品が22品目から101品目に大幅アップ!
大和牛やマンホールの蓋型の鉄板など多彩にラインナップ!

とはいえ、実は奈良県生駒市のふるさと納税の記念品の魅力は「レイボーラムネ」だけではありません。

 

22品目だったふるさと納税の記念品ラインナップが101品目に大幅アップ! 「大和牛」「ヤマトポーク」「大和肉鶏」など肉類を新たに加わり、レインボーラムネ・ 高山製菓のかきもち・宝山寺味噌など人気の生駒の名産品を詰合せた「生駒の感謝セット」3種類、 福祉施設の授産品、 バーベキュー用に加工した生駒市公共下水道のマンホールの蓋型の鉄板、 高級で希少価値の高い煤竹真茶筌(限定10点)等もラインナップ。

 

奈良県で初めて「シルバー人材センターふるさとの実家支援サービス」も追加、生駒市内限定ですが、シルバー人材に庭掃除や草抜きをお願いできます。さらには、市内3病院の日帰り人間ドック、 茶事体験(茶懐石料理体験)、生駒山上遊園地の乗り物フリーパス券、長弓寺(薬師院、 法華院)の精進料理などの体験型記念品も新たに充実しました。

 

寄付金額に応じて全7コースから組み合わせOK!
選ぶ楽しみがさらにパワーアップ!

しかも、これまで記念品は寄附金額にかかわらず1回あたり1品の贈呈だったのを、 今回から寄附金額別に、全7コース(1万円・2万円・2.5万円・3万円・4万円・5万円・15万円)の記念品を用意し、1回の寄附金額に応じて記念品を10品まで組み合わせることが可能になったのです。

 

さらに魅力的となった、奈良県生駒市のふるさと納税。ふるさと納税経験者も初心者も、これを機に生駒市への納税を考えてみませんか?

 

記念品は、「ふるさとチョイス」のホームページでご覧いただけます。

 

Pocket
LINEで送る