女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss
  • ブックマーク

ファッション

2016年9月7日

「スポンテニアス」「ボンバージャケット」「アニマル柄」…2016-2017年秋冬ファッションのトレンドは?

Pocket
LINEで送る

店頭はすっかり秋物の洋服に変わりました。昨年の着回しもいいですが、2016-2017年の秋冬らしいアイテムを少し取り入れて、「今風」の秋ファッションを楽しみませんか? 誰でも気軽に取り入れられるファッションポイントをご紹介します。

2016年秋ファッションのキーワードは「スポンテニアス」!
自由にコーディネートを楽しもう!

この秋冬のキーワードの一つに「スポンテニアス(spontaneous)」があがっています。これは「自発的な」という意味で、概念にとらわれず、自由なコーディネートを楽しむスタイルのことです。ただし「自由」とは一見簡単そうで、意外と難しい…。着る人次第で自在にコーディネートが広がるのですが、そこにはセンスが大きく左右します。

今年風をアピールするなら、あえてのズレやアシンメトリーなどを取り入れてみてはいかがでしょう。ゆるい雰囲気を狙ってみましょう。

 

70年代~80年代レトロが熱い!
アニマル柄、チェック柄も注目!

70年代~80年代風のレトロ感もトレンド継続中です。ワンピースなら、Aラインの襟付きハイウエストワンピに大きめの花柄やバタフライ柄をあしらった、レトロ・モダンな感じが今秋風です。レトロの中にエスニックの要素をうまくプラスしていくスタイルの流れも出てきています。

 

そして、アニマル柄が復活! 今年は、コートはもちろんスカートやバッグ、シューズにもアニマル柄が続出で、初心者もポイント使いにしやすいです。「今年流」に楽しむなら、スカートやヒールなど甘めアイテムに合わせるのがおすすめです。

 

チェック柄のバリエーションも多く、幾何学柄のミックスチェックは注目。レトロクラシカルな雰囲気を楽しめますよ。

 

メンズライクな「ボンバージャケット」も要チェック!
細目プリーツと合わせるのもGOOD!

昨年から大ヒット中の「ボンバージャケット」は、この秋も人気継続。バイカースタイルや、光沢素材、色、柄など少し冒険してみると、今秋感が演出できるでしょう。

また、ミディ丈の細かいプリーツスカートも必須アイテム! シャイニーな素材のプリーツスカートとボンバージャケットを合わせてみるのもいいですよ。

 

一番の注目トレンドカラーはグレー!
暖色系の組み合わせを楽しもう

この秋の注目色は赤。レッド系のバリエーションが豊かにそろっており、ピンクやオレンジ、キャメルなどの暖色系も豊富です。

 

そしてなんといっても、今秋は「グレー」は必須カラー! 今年風な赤などの暖色系カラーをグレーと組み合わせるのが、トレンドです。グレーは誰でも挑戦しやすい無難な色ですので、ぜひ挑戦したいところ。グレーベースでの暖色系使いは、幅広い年代の方に挑戦できるファッションだといえます。

 

「オシャレの秋」。このようにアニマル柄ノ復活やレトロなどがトレンドの場合、「ただ古臭い」になってしまう危険もあります。少し流行を知っておくことで、「古臭さ」を回避できたり、「いつも同じような感じ」から脱出できたり、違う自分に挑戦できたりしますよね。今秋冬のトレンドは気軽に取り入れやすいものも多いです。ぜひ「今風」をお楽しみください。

 

Pocket
LINEで送る