女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss
  • ブックマーク

超手抜きクッキング

2016年10月27日

超手抜きクッキングvol.434ハロウィンにも!「カボチャのごっちゃ煮」

Pocket
LINEで送る

読者の方からの投稿レシピを、スタッフが作ってみました!

イメージ

来週の月曜日はハロウィン。
パーティーなどいろんなイベントに参加される方も多いのでは?
ハロウィンに使えそうな、かぼちゃ料理をご紹介します!
和風ハロウィンなんていかがでしょう?

ウーマンライフ神戸山手版 vol.266に掲載、

宝塚市 K子さんから寄せられた、

冷蔵庫の残り物が変身!

「カボチャのごっちゃ煮」

実際に、スタッフが作ってみました!

カボチャのごっちゃ煮の作り方

編集“ひ”が実際に作ってみました!

材料

冷蔵庫内の野菜
(たまねぎ、にんじん、
カボチャ、セロリ、ブロッコリー、
じゃがいもなど)…適量

ベーコン…適量
コンソメスープ顆粒…適量

作り方

1) 野菜を薄くざく切りにする。
2) 鍋に水分が出やすいものから順に入れ、上にAと水も入れる。
3) 弱火にかけ、途中で軽くかき混ぜて材料に火が通ればできあがり。
※ベーコンが多めだとボリューミーで、かぼちゃが多めだと甘くなります。
お好みでどうぞ

(宝塚市/K子さん)

 

【コメント】

水の文量が分からなかったので野菜がひたるくらい入れたら多かったようで、

スープのような出来上がりになってしまいました。

思った以上に野菜から水分がでるので、最初は焦げ付かない程度の水を入れ、

様子をみながらお湯を追加するのもありかも。
コンソメだけで調味料はなにも入れていないのに、

ベーコンと野菜からうまみがでて、絶妙な味加減の一品に仕上がりました。

材料を切って火にかけておくだけなので、

最初に鍋を用意したらほったらかして、ほかの料理にかかれるのも超手抜き!

という感じでした。

【プロフィール】

なぜか調理師免を持つ編集“ひ”。
「料理のモットーは早く・安く。
超手抜きクッキングは、ある意味バイブル的存在」。

超手抜きクッキングweb版vol.1~399までの

バックナンバーは下記アドレスからご覧いただけます

http://ameblo.jp/womanlife-nara/

Pocket
LINEで送る