女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss
  • ブックマーク

トピックス

2016年11月4日

松井山手駅徒歩圏内!「京阪東ローズタウン」に2つのビッグタウン、誕生! 

Pocket
LINEで送る

「若葉ヶ丘プレミアム」に住める幸運な家族はあとわずか!

 

オシャレなお店、おいしいお店が立ち並ぶ、「松井山手」。お茶やお買い物をしに行って、「こんなところに住めたら、便利だろうな」と憧れを抱いたことがある方も多いのではないでしょうか。大阪にも京都にもダイレクトにアクセスできて、関空にもリムジンバスでスイスイ。日常の生活はもちろん、通勤・通学・お出かけにも便利な注目の街。実はこの松井山手に、京阪電鉄不動産が展開する「京阪東ローズタウン」の2つの街が誕生するのです!

 

一つは、「松井山手」駅徒歩5分という好立地で、いよいよ最終期に突入、残りわずかとなった「若葉ヶ丘プレミアム」。全86区画はすべて45坪以上、南東傾斜で陽当たり良好、省エネと健康にこだわった街が広がっています。家族がのびのび過ごす毎日を容易に想像できる…そんな恵まれた環境に新築戸建てを持つ喜びを得られるのは、あと数家族様限定となりました。最終章へと突入し、今回の分譲は3戸のみ! 幸運は誰の手に…。後悔しないためにも、早急にお問い合わせを!

 

住まいの夢を叶える、生誕25周年記念!
「ちとせヶ丘新街区プロジェクト」

そしてもう一つが、生誕25周年記念の新街区プロジェクトとして始動した「ちとせヶ丘新街区プロジェクト」。全161区画のでっかい街が生まれます。平成29年2月中旬ごろから販売開始。全貌が明らかになるまで待ちきれない!という声が高まるほど、期待が寄せられています。

 

静かで便利な松井山手、しかも駅徒歩圏内に住まう幸せを逃さないためにも、早めに「京阪電鉄不動産㈱戸建事業部」にお問い合わせされることをお勧めします。「思い立ったが吉日」ですよ!

 

Pocket
LINEで送る