女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss
  • ブックマーク

エンタメ

2016年12月1日

占い宝珠 橋本恵香の遺言 第17回「人生のカギ、母バロ」

Pocket
LINEで送る

占い宝珠 橋本恵香先生

複雑化した現代社会に対応した分単位の易学「バロ」。驚くべき的中率を誇るこの鑑定術を生み出した「占い宝珠」の代表・橋本恵香先生に、「バロ」の世界を紐解いていただきます。

自分を生んでくれた、母親は大きな存在

橋本恵香先生

次の「バロ」のお話は、住居かお墓か、それとも学校にしようかと迷いました。どれも人生の大切な問題です。しばらく悩んだ結果、今の私の最大のテーマだと思える「お母さんの星」についてお話ししようと思います。

 

お母さん・お母ちゃん・ママ…呼び方は様々ですが、自分を生んでくれた人です。その母の星が見えている人と消えている人では、母親に対する感覚や接し方は大きな差があるのです。

 

母親に甘えない人に、母バロの運勢

母の膝の上に座り、抱っこされている記憶の多い人は、たぶん母バロではない人です。母が消えている、すなわち母バロの運勢の人のほとんどは、母親に甘えられません。怖いお母さんでいつも怒られていた思い出の多い人は、間違いなく母バロの運勢の人です。

 

また、お母さんがいつも忙しかったり、病弱のお母さんの代わりに用事をしていた人も同じです。このような母バロの運勢の人は、母親に甘えず、教えられず、他の人に甘え、教えられて成長するのです。

 

間違いなく母親の存在のあり方はそれぞれの人生に大きな影響を及ぼしていると言えます。母バロの特徴について、次回さらに詳しくご紹介したいと思います。

 

Pocket
LINEで送る