女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss
  • ブックマーク

エンタメ

2017年1月17日

子育てママ、ビジネスマン、就活生に!今話題のアンガーマネジメントって?大反響で奈良で再度開催! アンガーマネジメント入門講座

Pocket
LINEで送る

ささいなことで子供や家族に腹が立つ。
ちょっとしたことでも学校や職場でイライラ。
TVを見ててもタレントの発言に「むかつく!」。
誰でもこんな「怒り」ってありますよね。

 

でもあまりに度が過ぎると、周りから敬遠されたり誤解されたり、深刻な場合は事故や事件につながったり。なにより、自分自身で疲れてしまいませんか?

 

今注目! 怒りの解決方法「アンガーマネージメント」

こんな「怒り」の解決方法「アンガーマネージメント」が、最近注目されています。

 

「アンガーマネージメント」はセラピーや自己啓発とはまったく違う、れっきとした教育のひとつ。
怒りたいときは上手に怒り、怒る必要がないときは怒らないですむ、そんな線引きができるようにする感情理論教育です。

 

これまでこちらでも紹介して、入門講座やインストラクター養成講座もご案内してきました。
その講座が大反響!

 

講座を開催されたアンガーマネージメントのプロ、きらめき労働オフィス代表・社会保険労務士の角井さんにお話を伺いました。

 

子育て世代からプロの先生まで多くの方が受講!

きらめき労働オフィス 代表・角井 孝次さん

「日本ではまだまだ認知度が低いアンガーマネージメント。
ところがふたを開けてみると、私の予想以上の反響だったんです」。

 

特に子どもや家族にどう対応したらいいか、と悩む親御さんが多かったとのこと。
「小さなお子さんはもちろん、受験や就活にいらだつ思春期のお子さんの親御さんも『どう接すればいいのか』といらしてました。
また職場や取引相手との人間関係で悩むビジネスマンの方などもいらしてましたね」

 

キッズインストラクター養成講座は保育園、学校の先生や心理療法士、カウンセラーなどプロの方々も受講されたとのこと。
「あんなに幅広く、多くの方が来てくださるとは思いませんでした。怒りの解決を求めている方は本当に多いんだなと感じました」。

 

コミュニケーション能力と逆境力を伸ばす教育

「アンガーマネージメントを学ぶと、なぜ自分は怒るのか、何を許せないのかがわかり、怒りがコントロールできるようになります。
それができるようになると、自分の気持ちを上手に表現できるようになるんですね。

 

つまりアンガーマネージメントとは、コミュニケーション能力、ストレスへの逆境力を伸ばす教育なんです」。
だから、「怒り」のコントロールをしたいと考える方だけでなく、人とのミュニケーション能力を伸ばしたい、表現力をつけたいという場合もとても役に立つとのこと。

 

「前向き思考になり、対人関係も楽になります。ご自身が変わることももちろんですが、キッズインストラクターの資格取得などは就活にも役立つと思います」。

(続く)

Pocket
LINEで送る