女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

特集「最高のビッチ」

2017年1月19日

特集「最高のビッチ1」④ アンナ・フリエル
アイアン・メイデン 血の伯爵夫人バートリ(上)(2008年 事実に基づく映画)

Pocket
LINEで送る

監督 ジュラジ・ジャクビスコ

出演 アンナ・フリエル

シネマ365日 No.2000

殺人鬼伯爵夫人

最高のビッチ

史上最大の殺人者としてギネスブックに載る、エリザベート・バートリが主人公だ。それだけで作り上げたドラマなら、たいしたものにはならなかっただろう。バートリが生きたのは1560年〜1614年。ハンガリーで最も裕福な貴族の家に生まれ、広大な領地を保有し、ご多分にもれず、領土と財産をめぐる陰謀と戦争に明け暮れた。ハンガリーは当時タタール人とトルコ人に侵略され、殺戮と破壊が繰り返されていた。バートリの領地が喉から手がでるほど欲しかったのが、当時勢力を伸ばしていたハプスブルク家だった。オスマン帝国とハプスブルク家の二大勢力に揉まれる中欧の勢力関係は混沌として、ハンガリーの地元封建領主たち(マジャール貴族)たちは、ハプスグルク家による支配強化に抵抗し、その中でバートリ家の存在はひときわ大きかった▼バートリ家の領地といえば、モラヴィア(チェコの東部、大草原地帯)からアドリア海に至る、中欧のド真ん中を占める。エリザベートは貴族の務めとして領地拡大に貢献できる領主と結婚した。二人ともまだ子供だった。夫となったフィレンツエ・ナダスディは長じて勇猛で、13の言語が飛び交う広大な国土を双肩に担った。戦争で領国を空けることの多い夫に代わり、荘園を管理したのはエリザベートだ。はてなと思うのである。エリザベートの叔父はトランシルヴァニア公だ。彼はハプスブルク家のマクシミリアン2世を退け、ポーランド王位に就き、バルト海から黒海に及ぶ一大東欧帝国の建設を企てるほどの国家リーダーだった。彼が一番可愛がった姪がエリザベートで、もし彼女が退屈でボンクラな縁者であれば、彼のようなやり手の男性は話し相手にもしなかっただろう。夫が留守の間、彼女が親しく接近していたのはこの叔父一家だった。エリザベートは娘たちが結婚しても、娘婿は気にいらなかったらしく、甥を可愛がったが、理由は彼が「軍を動かせる男」だったからだ。こんなにできる男たちから吸収する事が多かったに違いないエリザベートが、何故、ドラキュラ伝説の元祖となり、ギネスに名を留める殺戮者となったのか。財産を守るため、他家の血を入れず、近親結婚を繰り返してきたため、劣勢遺伝の病気のせいだという説があり、彼女の狂気の振る舞いは病気だという説だ▼加えて最大の原因とされるのは、彼女の若さと美貌への異常な執着であると。永遠の若さを保つため、処女の生き血で風呂に浸かり、生き血を飲み、血を絞るため有名なアイアン・メイデンをこしらえた。また精神的な疾患のため、興奮すると残虐性を抑えることができず、村の若い処女を城に連れてきては、指を切る、アイアン・メイデンに押し込め、鎧の中に突き出た鉄の針が処女の肉体を突き破り、滴る血を受け止め、エリザベートはそれを風呂にしたというのだ。美貌で裕福で教育があり(彼女は語学に堪能だった)男も女も思いのまま、広大な領土は馬を駆っても馬車で走っても尽きることがない。こうなると彼女こそ、ある種の男の一番嫌いな、あるいは最も目障りなタイプであることは想像に余りある。のちのあらゆるエピソードは男が書き残したものにちがいない。当時は字を書くという教育すら、女には許されなかったのだから▼この映画はしかし、アイアン・メイデンも出してこなければ、指を切る拷問シーンもない、エリザベートは村で薬草を集め、「わたしの病院」と称する場所で、病人やけが人の手当てに当たるのだ。血の風呂というが、風呂に花びらが散らばっているところを見たら、サフランのような赤い花だったのではないか。第一、人間の血液などにしょっちゅう浸かっていて、厄介な病気に伝染しなかったと誰が断言できよう。エリザベートは54歳で没するまで、幽閉による衰弱はあったものの、これといった疾患は持っていなかった。黒魔術を使った、呪いをかけた、エリザベートに関する、オドロオドロしい言い伝えは多々あるが、素朴な疑問として、中欧あるいは東欧の「喉頸」(のどくび)と言える要衝地に有する領土と人民、自分の城の侍女や従者らの管理運営、収支に関する膨大なマネジメントを、およそ一人でこなしていたと思われる彼女だ、助手を育成する教育機関もなく、村人はほとんど読み書きができなかった、「これやっといて」言える部下もなく、周囲は財産狙いの娘や、頭は頼りないのに欲だけは深い娘婿たち。忙殺されるような環境で、たとえそれが性癖だとしても、やれ拷問だ、やれ風呂に血を溜めろ、などと言っている暇な時間があったろうか?

 

Pocket
LINEで送る