女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

特集「最高のビッチ」

2017年1月28日

特集「最高のビッチ1」⑬ クセニア・ラパポルト/モニカ・ベルッチ
ダブルボディ 愛と官能のルール(2008年 恋愛映画)

Pocket
LINEで送る

監督 マリア・ソーレ・トニャッティ

出演 クセニア・ラパポルト/モニカ・べルッチ/マリサ・パレデス

シネマ365日 No.2009

美しいビッチ 

最高のビッチ

「愛と官能」なんて詐欺同然のキャッチだけど、クセニア・ラパポルトとモニカ・ベルッチの共演だから見たわ。日本未公開。クセニアは、ノックアウトされるくらい、いい映画だった「題名のない子守唄」の主役よね。監督はジュゼッペ・トルナトーレ。本作で珍しかったことがふたつ。ひとつ、クセニアが明るい、疲れていない、男を棄てる女を演じている。ふたつ、モニカが男に振られる(笑)。モニカは同じくトルナトーレの「マレーナ」で女優開眼、イタリアの宝石と呼ばれる存在になります。この二人、トルナトーレをご縁にした義理の姉妹みたいなものね。本作の「ビッチ」もモニカとクセニア、ふたりともふさわしいとしました。いい人だけど煮え切らない優柔不断の典型で、女が愛想を尽かしてしまうのは無理ない、そう思わせてしまうのが「ビッチ度」を軽くしているのだけど、美しいビッチって、やっぱりビッチのセオリーとしては踏み外せないわ(笑)▼ロベルトは薬剤師、ホテルの受付にいたサラ(クセニア・ラパポルト)に一目惚れして同棲中。結婚を考えるがケータイのメールを見て、サラが別れたはずの男とまだ付き合っていると知り、罵って追い出してしまう。だいたいケータイを盗み見るということ自体、嫌な行為だわ。サラも割とあと腐れなさそうに荷物(極めて少ない)をササッとまとめたところを見ると、かなり冷えていたのね。諦めきれないのはロベルトのほうで、フルスピードで高速まで乗り入れ、サラの車に横入りして止め戻ってくれと口説くが、面倒になったサラは走り去る。傷心のロベルトは勤務先の薬局の初老の店主(マリサ・バレデス)に言われる。「別れた苦しみは消えないわ。はっきり言って死別するより辛い。でも良くも悪しくも人生は続いていくの。大きく息を吸って、傷を抱えながら生きていくの」マリサ・バラデスがいいですね▼いいといえばロベルトの弟がいいの。彼はゲイです。カルロと同棲しているが、ある日カルロを棄てる。カルロはロベルトに「恋ってこんなふうに、一方的に終えるものなのですか」。弟に聞くと「もっと好きな男ができて今の男と別れた」というだけだ。弟は心臓の弁に異常がある難しい病気で、成功率30%という手術を受けると決め、その前に人生の整理にかかっていた。両親にゲイであることを告げ「僕を軽蔑する?」と訊く。母親は「わたしは平気よ。気づいていたから」父親も受け入れる。弟は家族に励まされ、命があればカルロとやり直すと決める。父母といい、弟と言い、薬局の店主といい、みな勇敢にそれぞれの苦難に立ち向かっているのに、我らがロベルトはどうだ、やれ不眠症だ、セラピーだ、薬だ、なんだと、うつむきながらこんな騒ぎ立てるやつ、知らないわ▼映画が半分くらい過ぎてやっとベルッチ登場です。相変わらず綺麗だわね。彼女は美術館の展示会を仕切るディレクター、アルバです。しっかりした女に限ってヘタレ男が好きになるという定石通り、ロベルトと恋に落ち、同棲します。ロベルトって、最初はクセニア、次がベルッチなんて、どこまでついているのよ…普通ならこう思ってほしいよね、でも彼はちがうの。何が気に入らないのか、結婚して子供がほしい、いい家庭を持ちたいというアルバがだんだん重荷になってくる。ある日言ってくれるのよ、「もう愛していない」アルバ呆然。「なぜなの。3年も一緒に暮らしていて、うそよ、そんなの!」面白いのはアルバにせよ、サラにせよ、別れるとなって全然、未練を示さないのね。ロベルトは、煮え切らないところはあるけど、女が譲れば充分、一緒にやっていける男なのよ。堅実な資格と仕事を持ち所得を確保し、暴力を振るうわけでも金遣いが荒いわけでもなく、借金取りに追われる破産者でもない。人からとやかく言われる筋合いはまったくない男性なの▼ここに至って監督の意図が見えてくるのね。彼女は始めから「男を棄てる女」を描きたかったのよ。それも同情を買いながら、ね。アデルに追い出されたロベルトはある日、サラと出会ったホテルに行く。なんと、受付にいるのはサラではないか。ミラノから転勤で再びトリノ(都市名は出ていないけど)に戻っていたのね。ロベルトはふらふらとサラに近寄り、3年間の空白にもかかわらず、サラはデートに応じる。懲りない人ね〜って感じの余裕の笑顔。ふたりはどうなるか。知らんけど、ロベルトの神経症が収まってくれることを祈るわ。

 

Pocket
LINEで送る