女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss
  • ブックマーク

プレゼント

2017年3月13日

「快慶 日本人を魅了した仏のかたち」 鑑賞券

Pocket
LINEで送る

奈良国立博物館  特別展  1組2名様に (1,500円相当)

「快慶 日本人を魅了した仏のかたち」 鑑賞券
重要文化財 阿弥陀如来立像 快慶作 奈良・東大寺蔵

4月8日(土)~6月4日(日)奈良国立博物館(奈良市登大路町50)で「特別展 快慶 日本人を魅了した仏のかたち」が開催されます。

 

快慶は、鎌倉彫刻様式の完成に重要な役割を果たした人物として運慶と並び称されてきた日本史上最も有名な仏師の一人です。しかしその出自や工房などその人物像には不明な点が少なくありません。

 

重慶の弟子だった彼は1192(建久3)年、後白河院追善の造像に抜擢され、その後、後白河院主導のもと進められた東大寺再興造像で活躍の舞台を得ます。

「快慶 日本人を魅了した仏のかたち」 鑑賞券
重要文化財 阿弥陀如来坐像 快慶作 広島・耕三寺蔵

快慶は「巧匠アン(梵字)阿弥陀仏」と称したことからも分かるように、単に仏師としてだけではなく熱心な阿弥陀信仰者として造仏に臨んでいたと考えられます。

 

彼が生涯をかけ追求した阿弥陀如来立像の姿は実在感と格調の高さを兼ねそなえ、後世「安阿弥様(あんなみよう)」と称され、来迎形阿弥陀の一典型としてながく受け継がれてゆきます。

 

この展覧会は快慶の代表的作品を一堂に集めると同時に、作品の成立と密接に関わる絵画や高僧たちとの交渉を伝える貴重な資料なども展示。彼の足跡といまだ大きな謎に包まれた実像に迫る同展鑑賞券を、1組2名様プレゼントします。

★プレゼント応募方法★

▼プレゼント名/「快慶 日本人を魅了した仏のかたち」 鑑賞券

▼プレゼントID/W1102197

▼締切/平成29年3月27日

▼当選数/1組2名様

★応募手順★

1.応募するボタンをクリックして、応募フォームへ進んで下さい。

2.必要事項を記入し、『確認』ボタンを押して下さい。

3.間違いがなければ『送信』ボタンを押して受付完了。

※頂いた情報は抽選及び発送のみに使用致します。

※抽選の上、当選はプレゼントの発送をもって代えさせて頂きます。

Pocket
LINEで送る