女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss
  • ブックマーク

ファッション

2017年3月21日

「アビス」「ギーク」ってなに? 知っておきたい2017年春夏トレンドファッション

Pocket
LINEで送る

大人女子も取り入れやすい「アビス」

 

2017年春のファッションで、「アビス」という文字を見聞きすることが多いと思います。実はこれは、深海のようなキレイなディープブルーを意味し、今季のトレンドカラーとして大いに注目されているんです。クールな印象を与え、上品な美しさを演出できるので、ぜひ取り入れたい色。「でも、流行は難しい…」という方、大丈夫! アビスカラーは、デニムで気軽に取り入れられます。インディゴがアスビカラーに近いとされています。アビス色のジャケットなどを持っていれば、羽織るだけでキレイ系、知的系に演出できますよ。

 

また、もう一色注目すべきが、ピンク! 「ピンクなんてムリ”(-“”-)”」と思った方、はやると予想されているのは、派手すぎずナチュラルな、モーブのような肌の色に近いピンク。日本人のお肌になじみやすく大人っぽいテイストも得意なので、フェミニンなイメージはもちろん、ハードなアイテムと合わせて甘さを中和したり、カジュアルに楽しんだり、コーデ次第で自在に楽しめる優秀カラーです。

 

淡い黄色もトレンドカラー! 春らしく、優しい印象を与えてくれる、オススメカラーです!

 

ここ最近のトレンド「ロングシルエット」を叶える、ロングカーデガンに流行色を持ってくると、今年らしい着こなしができます。着やせ効果を狙うなら、細身のエレガントなシルエットがオススメ! また、昨年度のトレンドだったオフショルダーから、2017年春夏は片方の肩だけを出す「ワンショルダー」にも注目が集まっています。トレンドカラーで持っておくと、一層今季感がアップしますよ。

レトロ+オタク? 「ギーク」がトレンド!

 

昨年の春夏は「タッキー」、秋冬は「スポンテニアス」と言葉は違えど、“悪趣味と紙一重のオシャレ”を楽しむトレンドは2017年春夏も続きます。今季は「ギーク」がトレンド!

「ギーク」とは、ちょっとレトロなオタク風ファッション、とでもいいましょうか。柄×柄にデニムのジャケットを合わせるなど、ほどよいミスマッチ感でコーディネートしていてはいかが?

自分らしい“今年風”を見つけたい「リメイクデニム」

 

また、リメイクデニムにも注目!違う素材や違う色を混ぜたり、ダメージの施し方が大胆だったり、遊び心のあるリメイクデニムに注目です。切りっぱなしや古着感のあるダメージ風などを取り入れるのもいいでしょう。レースも今春のはやりなので、レースを取り入れたデニムだとちょっと甘めに楽しめますよ。ブリーチ加工してあるデニムもトレンドですが、ちょっと難易度高め。今季風に着こなすには、ロゴTシャツやエスニック風のトップスと合わせ、タックインのスタイルで着るといいでしょう。

 

流行を上手に取り入れながら、心にも花が咲くような自分らしい春オシャレを楽しんでくださいね。

 

Pocket
LINEで送る