女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

スイーツ

2017年7月24日

懐かしくおいしい幸せおやつ「千両焼」

Pocket
LINEで送る

「なつかしい。けど、新しい」千林商店街に新しい大阪名物、誕生!

大阪を代表する商店街の一つ、千林商店街。そんな活気のある商店街に、5月下旬、「千両焼本舗」がオープンしました。オーナーの国家さんはもともとマニアの間では有名なカブトムシの販売家で、同店の構想は10年ほど前からあったそう。忙しくてなかなか実現できなかったこの夢を、ついに叶えるに至ったのです。「回転焼きや太閤饅頭に負けない大阪名物を!」と国家さんは意気込みにあふれています。

 

「千両焼」とは、小判型をした今川焼(回転焼)のようなおやつです。牛乳と卵をたっぷりつかった生地はパンケーキ(ホットケーキ)のようにふんわりふっくら。つぶあん・こしあん・白あん・うぐいすあん・抹茶あん・珈琲あん・チョコあん・紫いもに加え、ベーコンポテトやピザまで、様々な味が楽しめます。「なつかしい。けど、新しい」というコンセプトの通り、ホットケーキの懐かしい感じと、中の具材の斬新さ、新しさを同時に味わえるおやつになっています。

 

あっさりした甘さでパクパクいける!

「千両」とは現在のお金で換算すると1億3000万円との試算もあります。そう考えると、「千両焼」がなんだかすごく縁起のいいおやつに思えてきます。とはいえ、1つ120円(税込)。お手頃な価格で1億円を食べられるなんて、うれしいですよね(笑)。

 

早速、記者も一つ味見を…。北海道十勝産の小豆を使ったあんこはあっさり!暑い夏でもペロリと完食しました!次はどの味を食べようかな…考えただけでワクワクします。ご自宅用はもちろん、手土産にもぴったり!惣菜系の具材もあるので小腹が空いた時にもいいですね。このおいしさ、このお値段、このバリエーション…大阪の新名物として要チェックです!

Pocket
LINEで送る