女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

特集「ベストコレクション」

2017年10月1日

特集「白秋のベストコレクション」①
ザ・コンサルタント(上)(2017年 アクション映画)

Pocket
LINEで送る

監督 ギャヴィン・オコナー

出演 ベン・アフレック/アナ・ケンドリック/J.K.シモンズ

シネマ365日 No.2255

高機能自閉症の男 

01-04_白秋のベスコレ1

冒頭の数分のエピソードが、ラストの種明かしにつながります。30年前、少年クリスチャン(長じてベン・アフレック)が、難解なパズルに取り組んでいます。両親と弟が一緒にいる。ニューハンプシャー州の精神障害児を専門にケアするハーバー神経科です。弟は椅子に座って静かにしていますが、兄は呟くように歌を歌っている。パズルが完成間近になってピースが一つ足りない。クリスチャンは安定を失い発作を起こしかけるが、同じ部屋にいた女の子がピースを見つけて手渡してくれた。クリスチャンは落ち着きを取り戻し、パズルを完成させる。この女の子がジャスティーンです▼映画の進行と同時に観客にいくつもの「?」を与えられます。主人公のクリスチャンがパソコンでやりとりしている助手とは誰か。彼の右腕とも言える的確な指示を出す頭脳の持ち主です。クリスの現在の仕事は田舎町のしがない会計士。子供時代は父親のモーレツなしごきを兄弟で耐えた。今は? ともに助け合った弟はどこに? クリスはカンフーの達人になった。ある日彼は農家の広い庭で射撃の練習している。300メートル先の標的を撃ち抜く神業の腕だ。会計士の彼に備わる、並外れた格闘技と射撃の腕はなぜ。クリスは刑務所にいた。そこで友人となった男が焼死体で発見された。クリスは激怒し脱走し報復として9人の男を射殺した。なぜ彼は刑務所にいた? 兄弟はなぜ父親の男手ひとつで育てられた?▼過去と現在が巧妙に絡み合い、ミステリアスなクリスの実像が浮かび上がってくる、そのプロセスがスリリングです。物語はクリスの裏の顔と、彼が抱えた現在の事件の二本立てで進行します。裏の顔とは闇世界の重要人物の裏帳簿を仕切る会計士にして、年収10億円の超絶スパイナーが一つ。もう一つはハイテク企業リヴィング・ロボティクス社の社長、ラマーの依頼で会計の不正を洗い出したところ、仕事は中止になり何者かに命を狙われる羽目になった。クリスは高機能自閉症だ。こだわりが強く、始めた仕事を中断できない。他人ともうまく交流できない。そんな息子を心理戦の専門家だった軍人の父親は、将来不遇な目に遭わないよう、子供の頃から様々な特殊技術を教え込んだ。インドネシアで教わったカンフーもその一つだった▼17年間で引越しが34回。母親は耐えられず離婚。小学校の教師となった。母が死んだとき、クリスと父は葬儀に出席した。そこで現在の夫が興奮して発砲事件に、父は自分の身を盾にしてクリスを守ったが6人が負傷し、クリスは刑務所入り、そこで老会計士、フランシスと知り合った。ウマが合った二人はいつも行動を共にし、フランシスは闇会計の仕組みと資金洗浄のノウハウをクリスに伝授した。裏世界を知りすぎたフランシスは、出所と同時に組織に殺される。クリスは脱獄し、組織一派9人を射殺した▼この事件を担当したのがFBIのキング局長(J.K.シモンズ)だ。引退が近い彼はメディナという前科のある、しかし有能な女性にクリスの身元を洗わせる。会計士と殺し屋がどこで接点を持つのか、殺人現場の音を拾っていたメディナは、呪文のような不思議な歌が混じっているのに気づく。「ソロモン・グランディ、月曜に生まれて火曜に洗礼、水曜に結婚し木曜に病気、金曜に危篤、土曜に死んで日曜に埋葬、ソロモン・グランディ、一巻の終わり…」分析した担当官は「音程もテンポも音量も一定でしかない、心的外傷を負った子供に見られる現象で、対話能力に乏しく、視線を合わせないといった特徴がある」。メディナは年収1000万ドル以上、年齢25歳から45歳、職業会計士、男性という膨大なデータから一人を絞り込む。

 

Pocket
LINEで送る