女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

2017年11月1日

神戸・三宮に、交流を育むコンセプトショップ「ゆい 旅と暮らしと」誕生

Pocket
LINEで送る

ツアーブランド「真結」のお客様と交流を…

クルーズトレイン「ななつ星in九州」や伊豆急行「ロイヤルエクスプレス」などを手掛けた工業デザイナー・水戸岡鋭治氏と多数のプロ集団によって誕生した唯一無二のバス「ゆい プリマ」。

旅先ではもちろん、「どこかに旅に行きたい」―そう思った瞬間から、ワクワクするものです。そんな「旅まえ」から楽しむための空間が、10月25日(水)、神戸・三宮にオープンしました。

 

プロデュースしたのは「神姫バスツアーズ」。2016年に誕生した、かつてない上質なツアーブランド「真結(ゆい)」に参加されたお客様と、旅以外でも交流の場を作りたいと考え、コンセプトショップ「ゆい 旅と暮らしと」が開設されました。

 

「真結」は「日本の真の贅沢に出会える旅」を目指し、この旅だけの特別な車両「ゆい プリマ」も用意するなどとことんこだわりぬいた旅で大評判。1年間で「真結」のお客様の会員組織“ゆいクラブ”の会員数は2,000名を超えています。それほど愛されるツアーだからこそ、「お客様の顔を見ながら説明し、もっと安心して旅行に参加いただきたい」と考え、お客様同士やスタッフとのリアルな交流を育める場所を作るに至ったのです。

旅と日常、心を結ぶ2つの空間

「お気軽にお立ち寄りください」とコンシェルジュの大角さん。

「ゆい 旅と暮らしと」は、「ゆいツアーデスク」と「ゆい リビングス」からなります。

 

「ゆい ツアーデスク」は、「旅まえ」から楽しむために、「ゆい プリマ」をデザインした水戸岡鋭治氏がデザインを担当。専属スタッフやツアーアテンダントとともにゆっくりと次のツアーを選んだり、旅を通じて知り合ったメンバーと旅話に花を咲かせたり、さらに旅を楽しむための講座やイベントに参加するなど、ふと立ち寄ったり、ゆっくりと過ごしたりできる交流の場所になっています。

 

「ゆい リビングス」は、「旅と暮らし」をテーマにしたセレクトショップ。日々の暮らしに密着した、知恵があり役に立つもの、旅を感じる、旅で使えるもの、日本各地の想い溢れる品々を選び抜き、取り揃えています。自分ならではのスタイルを持って凛と生きる大人のための、旅と日常、心を結ぶクリエイティブなショップ。旅をもっと深く楽しむヒントと出会えるのではないでしょうか。

 

「どこかへ行く」だけが「旅」じゃない。そこから広がるさらなる物語を紡ぎながら、より有意義な人生を楽しみませんか?

Pocket
LINEで送る