女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

コラム

2017年11月1日

台風21号・22号で被災された方々に お見舞い申し上げます|ウーマンライフ新聞社 平成29年11月代表挨拶

関連キーワード:

Pocket
LINEで送る

代表挨拶

記録的な大雨をもたらし、多くの方々、地域に大きな被害をもたらした台風21号に追い打ちをかけるように、1週間後には台風22号が日本列島に沿って北上し、各地にその爪痕を残しました。お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りし、被災された方々にお見舞い申し上げると共に一日も早い復旧を願っています。

 

今度の台風では近畿地方でも、近年まれにみる大きな被害が発生しました。大和川や紀の川の氾濫、鉄道沿線の土砂崩れや鉄橋の損壊など大阪、奈良、和歌山などその被害は広範囲に及び私達の生活にも大きな影響を与えています。また、農業被害も甚大で、水田の冠水や畑の土砂崩れなどが報告されています。

 

当社の本社がある奈良の特産物を一人でも多くの読者の皆様に紹介したいと5年前に通信販売を始めた西吉野産の富有柿も被害を受けました。生産農家がある現地へはまだ行くことができていませんが、ニュースなどによると収穫前の果樹園が土砂崩れに遭うなどの被害がでています。柿は苗を植えてから収穫できまで10年ぐらいかかると言われていますので、その影響と農家の方々のショックを考えると胸が痛くなります。

 

西吉野産の富有柿は、大きくて、甘くて、うまいの三拍子そろった甘柿として毎年大好評で、今年は読者の皆様から約260箱のご予約をいただきました。厳選された2L以上の粒揃いで個数にすると約2600個です。ご賞味いただいた皆様から「奈良西吉野の柿ってこんなにおいしかったの」という喜びの声を一人でも多く集め、「立派な柿を生産していただいてありがとうございます。来年も是非、届けてください」というお礼と励ましの言葉を添えて、農家の皆様にお伝えさせていただきたいと考えています。一日も早い復旧、復興を願う中、まず自分たちが普段やっている仕事を全力で行うことが何らかの形で被災された方々の支援につながっていくと信じています。

 

平成29年11月1日

関連キーワード:

Pocket
LINEで送る