女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

トピックス

2017年11月9日

妊娠中の妻のために夫がすべきこと&贈りたいプレゼントとは?

Pocket
LINEで送る

「イクメン」はもう古い!? 妊娠中からの二人三脚が重要

「赤ちゃんができたの」―奥様からのご報告に大きな喜びを感じたプレパパさん、これからが勝負です。男性は、子供が生まれてからでないと父親になる自覚を持ちづらい、という人が多いようです。女性は妊娠すると、つわりやお腹が大きくなるなど体が変化するため、すぐに母親としての自覚が芽生え始めます。気を付けないと、男女の意識の差が大きくなり、夫婦喧嘩の原因になる危険も…。

 

近年「イクメン」という言葉が広まりつつありますが、それでは遅いんです。「育児」以前の「妊娠中」から奥様をサポートすることが大切! 夫婦円満のためにも、幸せな家族を作るためにも、妊娠中から奥様と一緒に出産・子育てに向けて取り組みましょう。

不安と苦労が多い妊娠中の奥様のために 夫ができること、すべきこと

妊娠週数が経過するにつれ、女性は体の変化と出産に向けての不安がどんどん大きくなり、「マタニティーブルー」に陥る方も少なくありません。男性には、つわりも体型の変化も変わってあげることはできません。でも、そばにいるからこそできることもあります。

 

・夫婦二人の時間を作り、奥様の話を聞く。

・家事を任せきりにせず、できることは分担して、奥様の負担を減らす。

・できれば妊婦検診に付き添う。

・夫婦参加やプレパパ向けの講習会・イベントに積極的に参加する。

・妊娠週数に応じてどんな変化が現れるのか、情報を把握しておく。

 

奥様に寄り添い、一緒に考えることで、奥様の安心感につながるのはもちろん、親としての自覚も芽生えることでしょう。

あげてはいけないものがある!? 妊娠中の奥様へのプレゼントにも気配りを

奥様へのプレゼントにも、注意すべき点があります。妊娠中の奥様は行動やオシャレに制約があったり、食べられなくなっているものがあったり、お腹の中の赤ちゃんのために気を付けていることや思い描いている未来があったりします。それを把握しないでプレゼントを選ぶと、「あなたは何もわかってない!」と逆効果になることもあります。

 

奥様が本当に望むものをプレゼントするためにも、やはり普段の会話や観察、情報収集が重要と言えるでしょう。

妊娠した奥様が喜ぶプレゼント! 新しい出産準備、「子育てDiary gift」

新聞やラジオでも紹介! 手元に出生届が残る子育てダイアリー、本日発売!
オリジナルの箱に入っていて、母子手帳などと一緒に保管できます。成人式を迎えた我が子に完成品をプレゼントしても素敵!

そこでお勧めしたいのが、「子育てDiary gift」です。「親としての自覚」と「妻に喜ばれるプレゼント」という2大条件を満たすとっておきのアイテムです。

 

というのも、「子育てDiary gift」は、妊娠がわかった時の気持ちから記し始める子育て日記。そこには、パパの記入欄もあります。妊娠が告げられた時には奥様に「ありがとう」くらいしか言えなかった男性も、生まれ来る我が子に向けてのメッセージとしてなら、感謝や喜びを思う存分伝えられるのではないでしょうか。妊娠中の奥様の写真や胎児のエコー写真を貼る欄もあり、奥様の身体の変化や胎児の成長を一緒に確認できます。その後も誕生した我が子へのメッセージをしたため、アルバムに貼る写真を撮りながら成長を記録していく…。まさに、子供の成長を夫婦一緒に見守るためのツールになり得るというわけです。

 

また、産後間もない奥様に代わって旦那様が提出されるケースも多いという「出生届」も、複写式になっていて、かわいいオリジナルの出生届を手元に残すことができます。「これをパパが提出したんだよ」だなんて、奥様やお子様に見せてあげることも。

 

妊娠中から我が子を愛しているという気持ち、奥様への感謝、子供の成長の喜び、将来への期待…さまざまな「愛情」を表せるプレゼントが、「子育てDiary gift」。奥様の喜ぶ顔を思い浮かべ、成長したお子様と一緒に完成した「gift」のページをめくる日を夢見て、この一冊を贈りませんか?

Pocket
LINEで送る