女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

イベントガイド

2017年12月7日

2月20日大阪城ホールにっぽん演歌の夢祭りに出演! 紅白歌合戦初出場で注目の丘みどりさんインタビュー

Pocket
LINEで送る

民謡コンクールで優勝多数の実力派!13年の感謝を込めて、心に寄り添う歌を

コンサートの楽屋へお邪魔して、このたび紅白初出場を果たした丘みどりさんにお話を伺うことができました。

 

「幼い頃からひどい人見知りで、それを心配した母が何か人前に出ることを…と考えて、5歳から祖母の通っていた地元の民謡教室に、私も一緒に通うようになったんです」。

初めて出場した民謡コンクールで早速優勝!高い歌唱力は子供の頃からのものだったんですね。

 

「祖母は演歌が好きで、コンサートにもよく連れて行ってもらいました。中でも鳥羽一郎さんはとても衝撃でした。初めて鳥羽さんのコンサートに連れてもらった時にすごく感動して…。それで自分も演歌を歌いたい!と思うようになりました」

 

最初はアイドルとしてのデビューだった丘さん。「でも、どうしても演歌への思いが捨てきれなくて…」。そこで、ご自身の意志でオーディションを受けたそう。

 

「今の事務所がひっぱってくださったおかげで、念願の演歌歌手としての再出発を果たすことができました」

紅白出場を果たし、2018年は「全国縦断 にっぽん演歌の夢祭り」にも!

姫路市安富町出身の丘さんは、2016年から姫路の観光大使としても活躍中。

「姫路の街のことを、今まだ勉強中ですが、姫路出身であることに誇りを持って、必ずアピールしていきたいと思っています!」

 

この11月には初の単独ライブも開催するなど着々と活躍の場を広げてきた丘さんは、ついに第68回NHK紅白歌合戦への初出場が決まりました。

「本当にうれしかったですね。再デビューして13年、たくさんの方の応援があったからこそやってこられました。感謝の気持ちでいっぱいです。大晦日は、わたしを支えてくださった皆様への恩返しのつもりで歌いたいと思います」

今年の紅白歌合戦には注目です!

 

「演歌は人の心に寄り添う歌だと思います。だから私も、聞いてくださる方々の心に寄り添えるよう歌っていきたい」

そう語る丘さんは、来年、「全国縦断 にっぽん演歌の夢祭り」にも出演されます。

豪華メンバーが魂を震わす感動の名曲を熱唱!「全国縦断 にっぽん演歌の夢祭り」

2002年、福岡の1会場だけ、出演者6人で始まった「にっぽん演歌の夢祭り」。豪華な歌い手たちが、思い出を呼び覚ます名曲の数々を熱唱する感動のステージが好評を呼び、年々開催地も出演者も拡大、2018年開催分で第17回目を迎えます。

 

今回は、モノマネ名人としても知られるコロッケさんが司会も務め、丘みどりさんはもちろん、五木ひろしさん、前川清さん、石川さゆりさん、藤あやこさん、福田こうへいさん、市川由紀乃さん、三山ひろしさんほか、豪華メンバーが迫力のステージを繰り広げます。丘さんのおっしゃる「人の心に寄り添う」演歌を、じっくりと堪能しませんか?

 

大阪公演は2月20日(火)、チケットぴあ・ローソンチケット・イープラスで販売中。ご家族、お友達お誘いあわせの上、ぜひ!

 

全国縦断 にっぽん演歌の夢祭り

【大阪公演】

2018年2月20日(火)

2回公演 開場:11時 開演:12時 / 開場:15時 開演:16時

料金 SS席 12,960円 S席 9,720円 (全席指定・税込)

会場 大阪城ホール (大阪市中央区大阪城3番1号)

コンサートお問い合わせ先 にっぽん演歌の夢まつり/大阪公演事務局 0570-055-377

チケットは、チケットぴあローソンチケットイープラスで販売中。

Pocket
LINEで送る