女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

アニマルハート

2017年12月27日

2018年戌年の初詣は犬ゆかりの神社仏閣へ!

犬好きならチェックしたい!

2018年は戌年! 愛犬家の方にとっては初詣にも気合いが入るかもしれませんね。

 

そこで、「犬」にゆかりのある神社仏閣をご紹介。

 

犬を模したお守りがあったり、犬にまつわる伝説があったり、犬と一緒にお参りできたり…。初詣ならずとも、犬好きなら知っておきたい犬ゆかりの神社仏閣、あなたはどこに行きたいですか?

犬にまつわる神社仏閣

【京都の神社仏閣】

 

妙見堂(三宝寺)

戌年の守護神としての信仰があつく、境内には「洛陽十二支妙見」のひとつ”戌”の妙見・北辰妙見大菩薩をまつる妙見堂があります。母犬と可愛い子犬たちの石像「子宝犬」も要チェックです! 元日には13時から本堂で新年祝祷会も行われます。

京都府京都市右京区鳴滝松本町32

http://www.sanbouji-kyoto.or.jp/

 

 

高山寺

鎌倉時代に再建された寺院で、世界遺産にも登録されています。国宝でもある石水院では、高山寺を再興した明恵上人がそばに置いて大事にしていたという仔犬をモデルにした木彫りを見ることができます。

京都市右京区梅ヶ畑栂尾町8

http://kosanji.com/about.html

 

 

【大阪の神社仏閣】

 

犬鳴山七宝瀧寺

猟の最中、主が大蛇に狙われていたことに気づき、連れていた犬がけたたましく吠えました。しかし、大蛇の存在を知らなかった猟師は獲物が逃げたと腹を立て、愛犬の首に切りつけました。犬は切られながらも大蛇めがけて 飛び上がり、猟師を助けて大蛇と共に倒れました。この話を聞いた宇多天皇は「報恩の義犬よ」と賞し、「犬鳴山」と勅号を与えたと伝えられています。1月1日の午前0時より新年の諸願を祈願する護摩は、御利益があると言われ、一年の福をもとめて、多くの参拝者で賑わいます。

大阪府泉佐野市大木8

http://www.inunakisan.jp/

 

 

照友神社

蛇・水・雷の神様である大物主大神(おおものぬしのおおかみ)が祀られており、ペットのためのご祈祷を行ってもらえます。木彫りの札にペットの名前を入れられたり、犬や猫の顔を模ったかわいいお守りもあります。

大阪府岸和田市八阪町3丁目3−1

 

 

少彦名神社

同神社がある道修町という地域には、ペット関連の企業も多く存在しています。1月13日・14日には「ペット健康安全祈願祭」(要予約)が開催され、ペット専用のかわいい絵馬もあります。

大阪府大阪市中央区道修町2-1-8

http://www.sinnosan.jp/saiji.html

 

 

【奈良の神社仏閣】

 

吉水神社

ペットに優しい神社として有名。御祭神である後醍醐天皇が京都から吉野に来られた際、心を慰めたのは柴犬だったと言われています。また、楠木正成公も紀州犬を大切に飼養されていたことから、犬と深い関係のある神社となりました。ペット用のお守りも豊富です。

奈良県吉野郡吉野町吉野山579

http://www.yoshimizu-shrine.com/

 

 

【和歌山の神社仏閣】

 

慈尊院

創建は弘法大師。犬とのゆかりは、1988年春、慈尊院に住みついた「ゴン」が毎日、高野山・金剛峯寺まで多くの参拝者を先導し、「お大師さんの使いの名犬」として愛されました。現在は石碑が建てられ、高野山の案内犬として参拝者たちを見守っています。

和歌山県伊都郡九度山町慈尊院832

http://jison-in.org/

 

 

【三重県の神社仏閣】

 

伊勢神宮

江戸時代には伊勢神宮へお参りに行くのはとても大変なことだったため、飼い主の代理でお参りする「おかげ犬」が活躍したとされています。代参犬との関わりから、伊勢神宮は犬に縁が深い神社とされ、おかげ横丁にはおかげ犬のおみくじや、お守りなども販売されています。

三重県伊勢市宇治館町1

http://www.isejingu.or.jp/

 

 

【兵庫県の神社仏閣】

 

小野 住吉神社

愛犬の健康長寿・病気平癒・交通安全などを願う、「犬幸祈願(けんこうきがん)」のご祈祷(要予約)をしてくます。ワンちゃんと共にお詣りすることも可能です。

兵庫県小野市垂井町908

http://onosumiyoshi.web.fc2.com/