女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

スイーツ

2018年2月9日

【バレンタイン特集】失敗なし! 簡単!人気! 手作りチョコレシピ

人気の「生チョコ」が、自分でも簡単に作れます!

 

2月14日はバレンタインデー。手作りチョコに挑戦したいとお考えの方も多いのでは?

しかし、溶かして固めるだけでは能がない! いや、それよりむしろ、おいしくない! 実は、チョコレートを溶かす「テンパリング」の作業で温度を間違えると、ツヤがなかったり、風味や口どけが悪くなったりするのです。せっかく手作りしても、美しくもなくおいしくもなければかえって逆効果です。

 

そこで、失敗知らずの生チョコレシピをご紹介! 温度を測る必要もなければ、特別な製菓道具も要りません。しかも、おいしい! お菓子作り初心者の方でも簡単にできますよ。洋酒を効かせることで大人風味にもなる、おすすめレシピです。

初心者でも失敗知らず! 簡単生チョコレシピ

(材料)

チョコレート 200g

生クリーム  120g

ブランデー  小さじ1/2~1 (洋酒の種類や量はお好みで)

純ココアパウダー 適量

クッキングペーパー

 

(作り方)

1. チョコレートを包丁で削る。

2. 生クリームを鍋で温める。

3. ボウルに1を入れ、2を注いでよく混ぜる。

4. チョコがあらかた溶けたら、洋酒を加える。

5. 容器にクッキングペーパーを敷き、4を流し込んで、粗熱を取ってから冷蔵庫で1時間以上冷やす。

6. 立方体になるようにカットし、茶こしなどにココアパウダーを入れ振りかける。

 

※チョコレートは全て粉状にならなくても、小さな塊なら溶けます。

※この分量の場合、容器は手のひらサイズくらいだと、厚みも出てカットしやすいです。

 

簡単なのに、高級感もあります。ココアパウダーを振るので、少々の凸凹も問題なし!

手作りとは思えないくちどけと風味が楽しめますよ。ぜひお試しください。