女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

イベントガイド

2018年4月19日

太子町の叡福寺・西方院で4月21日「太子聖燈会」開催

太子町の叡福寺・西方院で4月21日「太子聖燈会」開催
西方院

 

421日(土)、南河内郡太子町の叡福寺、西方院、和みの広場にて、18時~21時「太子聖燈会」が開催されます。聖徳太子の「和」の精神を尊び、人々の幸せを願う灯りが魅力あるまちづくりと町の活性化につながって欲しいという思いで始まったこのイベントも今年で11回目。春の宵、聖徳太子が眠るこの地を一万燈のあかりが彩ります。

太子町の叡福寺・西方院で4月21日「太子聖燈会」開催
鳳凰

 

燈火の図柄は、今年の干支である「戌」や、「鳳凰」のほか、桜等が登場します。色とりどりの明かりを灯す燈火カップは、毎年約300人もの住民ボランティアの手により一つひとつ丁寧に並べられ、カップの裏には協賛いただいた方々の「ひとこと」が添えられています。

太子町の叡福寺・西方院で4月21日「太子聖燈会」開催
叡福寺

 

会場となる叡福寺は、聖徳太子御廟があり、推古天皇が聖徳太子の墓を守護する香華所として建立され、【府指定史跡】となっています。また西方院は、聖徳太子の3人の乳母、月益姫、日益姫、玉照姫(それぞれ蘇我馬子、小野妹子、物部守屋の娘とされる)が、太子の冥福を祈るために尼となり創始したと伝えられています。

太子町の叡福寺・西方院で4月21日「太子聖燈会」開催
和みの広場ステージ

 

イベント会場では、和太鼓の披露やフォークソングの演奏などもあり、夜店も多数出店されるとの事。荒天の場合、22()に順延。

太子町の叡福寺・西方院で4月21日「太子聖燈会」開催 太子町の叡福寺・西方院で4月21日「太子聖燈会」開催