女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

おいしいランチ

2018年5月2日

春日大社で無病息災を祈る古式「愛敬祝儀膳」賞味と、本社回廊内案内に読者83名がご参加

春日大社で無病息災を祈る古式「愛敬祝儀膳」賞味と、本社回廊内案内に読者83名がご参加

 

白・紫の藤花が咲き誇る4242527日の3日間、ウーマンライフ新聞社主催の「愛敬祝儀膳(ういきょうしゅうぎぜん)」食事会が春日大社・貴賓館で行われ、83名の読者が参加されました。

春日大社で無病息災を祈る古式「愛敬祝儀膳」賞味と、本社回廊内案内に読者83名がご参加

 

植物のウイキョウを混ぜ込んだ筒状の練り飯を中央に8種の味皿が並べられた直会(なおらい)膳を始めと終わりの言葉を唱えるというしきたりにのっとって召し上がっていただいた後、神職の解説で境内・本殿回廊内を案内していただきました。奈良の枕詞「あおによし」の成り立ちや回廊の造り、春日社から春日大社といわれるようになった訳などを教えていただきました。

春日大社で無病息災を祈る古式「愛敬祝儀膳」賞味と、本社回廊内案内に読者83名がご参加

「参加して賢くなったわ」「初めて聞きました。今まで何度もお参りしてるのにこんなお話きいたこともなかった来てよかったわ」と参加者の声。名物の砂ずりの藤は今年はやや不良でしたが、大社のいたるところに咲く山藤や白藤の花房の姿は心に焼きつく風景でした。ご参加ありがとうございました。

春日大社で無病息災を祈る古式「愛敬祝儀膳」賞味と、本社回廊内案内に読者83名がご参加