女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

おいしいランチ

2018年5月25日

デトックス感満載の薬草料理に舌鼓|大宇陀・大願寺

大宇陀・大願寺での食事会に122名の読者が参加

奈良のかくれ里・大宇陀にある大願寺で514日、16日の2日間、ウーマンライフ新聞社主催の“薬草料理賞味”の食事会が行われ、遠くは兵庫県の三田市や三重県の伊勢市からもご参加いただき、計122名の読者がデトックス感満載の薬草料理に舌鼓をうちました。

デトックス感満載の薬草料理に舌鼓

今回から全イス席となり、気分もゆったりした中で食事を開始。境内や裏庭で自生する約20種類の薬草を使った前菜・胡麻豆腐・炒め物・白和え・煮物・天婦羅 ・御飯・吸い物・デザート・薬草茶など、料理はいずれも洗練され「味の宝石箱」のようだったとの感激の声がしきりでした。

 

中でも、吉野本葛のお刺身は、鮮度が命とあって開始直前に作り始め、目の前に並べられたらまずそれを先に味わうのが流儀の逸品。「どれを食べても体が浄化されるような美味しさでした」「この食事会なら毎月だって来たいわ」と絶賛いただきました。天候にも恵まれ、皆様新緑の里を満喫されたご様子でした。ご参加ありがとうございました。