女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

秋の大願寺 薬草料理
古刹でいただく精進薬草料理

万葉の時代から“薬草の里”と呼ばれる奈良県宇陀市大宇陀。大願寺は、織田家の祈願所であったという歴史があり、清浄な水と空気が育んだ自然の恵みを、現代人の味覚に合わせた薬草料理がいただける名刹として知られています。
ウーマンライフでは、秋の大願寺で薬草料理のお食事会を開催します。
境内や裏山で自生する約20種類の薬草を使い、特有のくせや苦味をおさえ食べやすく工夫・調理された料理は、特製の胡麻豆腐・葛の刺身・花の酢の物・黒米ご飯など、他ではお目にかかれない逸品ぞろい。デザート3品(どくだみのシャーベット・自家製羊羹ほか2種・甘酒)も好評です。
近くには重要伝統的建築物群保存地区に指定された松山地区があり、寺周辺のお出かけマップもおいてあります。

 

 

大願寺 薬草料理
前菜(五品)/胡麻豆腐
酢の物/白あえ/
三種盛り/葛の刺身
天ぷら/飛龍頭
黒米ごはん
吸い物
香の物
お菓子・薬草茶
3800円(税・サ込み)

【エリア】
奈良県
【開催】

2017年11月6日(月)・10日(金)
受付/11時~
食事/12時~
※食事後は自由解散

【場所】

「大願寺」
近鉄榛原駅からバス約20分終点大宇陀下車徒歩約2分
(榛原駅発大宇陀行バス発車時刻はお問い合わせください)

【料金】

3800円(お一人様)

お申込み方法

ウーマンライフ
電話0742(30)4538(受付/9時〜18時、日祝休)
event@womanlife.co.jp
※メールでのお申し込みはお名前・ご住所・お電話番号・人数・参加希望日を明記のうえ送信ください

 

会場:

大願寺

《秋の大願寺 薬草料理
古刹でいただく精進薬草料理》のお申込み方法

まずウーマンライフまでお電話またはメールでお申し込み後、当社より送付いたします郵便局の振込用紙にて到着後1週間以内に振り込みをしてください。※食事会参加当日、振り込み受領証をご持参のうえ、受付にご提示ください。必ずお電話またはメールにてお申し込みのうえご参加ください。キャンセル料は開催日の5日前から全額申し受けます。※お伺いした個人情報は、当社からのご案内以外には使用いたしません。