女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

2011年10月4日

筋肉に着目した独自の手技

Pocket
LINEで送る

長年、何となく痛かった肩・腰がスッキリ!

病院に行くほどでもないけれど、どうも身体がスッキリしない…この不調はいつものことだから、といって諦めている方の身体こそ、治すお手伝いをしたい!という『うえむら鍼灸院』の植村院長。
最近の患者さんに多い症状の傾向は?「腰痛ですね。原因は、筋力不足による身体の歪みです」とあっさり結果を言われ、耳が痛い。「もちろん、運動で筋力をつけることも大事ですよ。でも、まずは身体の歪みを治すことが先です」と説く先生。きっと、一般的にまず施されている骨格矯正から・・・概ねそう思っていたが、ここからが同院の本領だった。「神経や血管を締め付けている、硬くなった筋肉から緩めて調整します。硬くねじれた筋肉で骨格だけを矯正しても、筋肉のねじれで骨格がまた歪んでしまう。だからこそ、筋肉の調整後の骨格矯正なのです」。なるほど、骨格と筋肉の関係を熟知した院長が出した結果が「筋肉優先の歪み矯正」だったのだ。この逆転の発想と確実な手技が功を奏し「身体がスッキリ、楽になる」「長年の肩こりと腰痛がス~ッと和らいでいく」と喜びの声が多いという。
「実は、自分で言うから間違いないんですが(笑) 少し口下手で…。でも、みなさんの不調を少しでも和らげるよう、まごころ込めてがんばってます」とはにかむ院長。「そろそろ夏の疲れも出てくる頃、寒くなり症状が出やすい冬になる前に、ぜひ身体をリセットしてください。皆さんの中にある自然治癒力を引き出すお手伝いをしたいですね」。
ベストの技術を求めて日々研鑽を積む真摯さと、患者さん一人ひとりに対する誠実な眼差し。自分に厳しく人に優しい、を地で行く人だ。

Pocket
LINEで送る