女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

シネマ365日

2011年11月17日

13ウォリアーズ(1999年) The 13th Warrior (1999)

Pocket
LINEで送る

監督 ジョン・マクティアナン/Director: John McTiernan
出演 アントニオ・バンデラス、オマー・シャリフ/Starring: Antonio Banderas‚ Omar Sharif

「スペインの美神」

 バンデラスは最近(といっても「ザ・エッグ」でモーガン・フリーマンと共演していたけど)元気かな。「13ウォリアーズ」は、たぶんハリウッド映画史上の興行成績、ワースト50には入るだろう、それもかなり高位のランクインだと思える赤字映画だった。好きな映画なのに残念だ。こういう回顧的、叙情的な、いわゆる西洋歴史劇・時代劇は、複雑でハイテンポの時代には、はやらないってことか
▼筋書きを言ってしまうと、1000年の昔、森と湖に囲まれた北欧の僻地で、バンデラスを含む13人の戦士が、正体不明の魔物を祀る、集団強奪者たちの襲撃から村民と力を合わせて村を守る…そうこれは「七人の侍」のリメークなのだ。監督はブルース・ウィリスの出世作「ダイハード」、ショーン・コネリーの「レッド・オクトーバーを追え」、ジョン・トラボルタの「閉ざされた森」などアクションとサスペンスの名品を送り出したジョン・マクティアナン。「13」のときバンデラスは、既に39歳になっていたのだけど、「スペインの美神」と呼ばれたしなやかさは健在。全然衰えていなかったですよ
▼彼はスペインを代表する監督ペドロ・アルモドバルの秘蔵っ子だった。「オール・アバウト・マイ・マザー」でオスカー外国語映画賞、「トーク・トウ・ハー」で同脚本賞を取った監督ですね。バンデラスはスペインのトップスターから、32歳のときハリウッド入り、ラテン的なセクシー俳優として注目され、フラメンコ・ギターが哀愁を奏でる「デスペラード」「同」、シルベスタ・スタローンと共演した「暗殺者」、西洋版快傑黒頭巾「マスク・オブ・ゾロ」と立て続けに話題作に主演した(このときの勢いが、このごろ減じているような気がするのだけど)
▼知っている限りでは、彼が結婚したメラニー・グリフィスは、かのヒッチコックの名作「鳥」の主演女優ティッピ・ヘドレンの娘。「ワーキング・ガール」によりオスカー主演女優賞にノミネートされました。出番は少ないが、バンデラスのお守り役の古老にオマー・シャリフが出演しています。つつましい役柄でシャシャリでませんが、「アラビアのロレンス」のときのアリ酋長と、少しも変わらないすらりとした体型、贅肉もたるみもない引き締まった頬、爬虫類のような青い澄んだ瞳は相変わらずきれいな、素敵な67歳になっていました。

The Spanish Grace

Banderas is doing pretty well recently (in saying so he co-starred in The Code with Morgan Freeman). The 13th Warrior‚ in the history of the Hollywood box office‚ is probably in the worst 50. Even still‚ it can be thought of as a high placing as a deficit film. It’s a shame because I like the film. In a complex and high-tempo generation‚ this kind of retrospective‚ lyrical‚ so called Western historical drama won’t catch on.

Here’s the plot: 1000 years ago‚ in the desolate lands of Northern Europe surrounded by forests and lakes‚ thirteen warriors (including Banderas) enshrine an unknown monster‚ and together with the strength of the villagers‚ they protect the village from attack by pillagers. That’s right‚ this is a remake of Seven Samurai. The director is John McTiernan‚ of Bruce Willis’breakthrough film Die Hard‚ Sean Connery’s The Hunt for Red October‚ John Travolta’s Basic; a director who has produced famous action and suspense films. At the time of The 13th Warrior‚ Banderas has already turned 39 years old‚ but the “Spanish Grace” is still alive and well. He hasn’t lost it.

He is the fair-haired boy of Spanish director Pedro Almodovar. He is the director who won the Oscar for Best Foreign Language Film All About My Mother‚ and Best Original Screenplay for Talk to Her. Banderas went from being a top star in Spain‚ entered Hollywood at 32 years old‚ and caught attention for being a sexy Latino actor; his melancholy flamenco guitar playing in Desperado‚ Once Upon a Time in Mexico‚ he co-starred with Sylvester Stallone in Assassins‚ and continued with the lead in the western version of The Mask of Zorro (although I have the feeling that his momentum was decreasing at this time).

As far as I know‚ he married Melanie Griffith‚ the daughter of Tippi Hedren‚ who was the lead in Hitchcock’s famous The Birds. She was nominated for Best Actress in the film‚ Working Girl. He doesn’t receive much screen time‚ but the role of Banderas’ elderly protector is performed by Omar Sharif. The minor role doesn’t butt in‚ but since his role as Sherif Ali in Lawrence of Arabia‚ he is still as slender‚ hardly having changed. He face is firm and not drooping‚ and his lizard-like blue eyes are still as beautiful as always; he has become a lovely 67 year old.

Pocket
LINEで送る