女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

トピックス

2011年10月17日

KAIの異文化交流日記 Vol.8

Pocket
LINEで送る

Transport in Perth

In my city Perth‚ we have trains‚ buses and ferries. However‚ people generally use their cars to travel. There are no toll roads‚ and away from the inner city‚ parking is usually free. Some people complain that there are not enough trains and buses during the daytime and late at night.

To encourage people to use public transport‚ buses in the city centre are free to ride. In 2007‚ the Perth Transport Authority introduced the SmartRider system. Commuters can now use a SmartRider card (similar to Icoca and Suica in Japan) and no longer waste time buying tickets.

Japan’s railway network is highly developed‚ extremely reliable‚ clean and safe. Some countries say it is the best in the world. Perth’s transport network still has many problems‚ but I hope in the near future it becomes something I can be proud of.

「パース市の交通事情」

我が故郷パース市には、電車があり、バスがある。あるけれども、人々は普通、自分たちの車を使う。有料道路がないし、それに市街地から離れると、駐車場の料金はたいていタダだ。電車とバスは、頻繁に来るのは通勤時刻だけで、それをのぞいた日中や夜間には、来なくなるのだ。

同市では、公共機関のバスに乗ることを市民に奨励しようと市内のバスは無料だ。2007年、パース市交通局はスマートライダーシステムを導入した。乗車客はそれを使い(日本のスイカやイコカに似ている)、チケットを買うために待たなくてもいい。

日本の鉄道網は高度に発達し、時刻に正確で信頼でき、清潔で安全だ。他の国は世界でベストだと言っている。パース市の交通網は、今のところまだまだ問題が多い、でもいつか近い未来、自慢できるものになるだろう、そう願っている。

Pocket
LINEで送る