女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

エンタメ

2011年10月25日

奈良で食す“旬”の日本料理 卯之庵

Pocket
LINEで送る

素材との一期一会を大切に、心づくしのおもてなし

風流な佇まいに早くもワクワクドキドキ。「日本料理 卯之庵」の前に立つと、この先に待っている贅沢な時間に心が躍ります。まさに“日本の料亭”という落ち着いた空間でいただくのは、四季を取り入れた料理。日本文化の基礎である「四季」への気遣い、そして“旬”の素材を“旬”に味わうという素材との一期一会を大切にした逸品は、上品かつ繊細な味わいで、目にも鮮やか。「コレは今が旬だったんだ!」「旬に食べるとこんなに味わい深いの!」と、この時季ならではの出会いに感動するはず。美味の余韻に浸りながら次の料理を待つ…そんな風に懐石料理を楽しめるのも1品1品に存在感があるからでしょう。各種コースや松花堂、鍋料理も人気。中でもコラーゲンたっぷりの「つみれ鍋」は、大和肉鶏のつみれのふんわり柔らかい食感で大阪・東京へも進出した同店の名物です。
“日本の旬”を目と舌でじっくり味わいませんか? 季節ごとに趣向をこらした企画もお見逃しなく(詳細は同店HPで)。

Pocket
LINEで送る