女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

トピックス

2011年11月19日

赤い羽根でプレゼント、しませんか

Pocket
LINEで送る

赤い羽根おおさか

図書カードやクオカードの購入で募金ができます

 赤い羽根共同募金が今年も12月まで行われている。すでに街頭で募金をされた方も多いだろう。
 集められた募金は各市区町村にある地区募金会を経由し、各都道府県の共同募金会に集められ、最終的には中央共同募金会に集約、地域の福祉活動などに充てられる。大阪府共同募金会(通称・赤い羽根おおさか)の三歩一雄次(みほいちゆうじ)事務局長に話を聞いた。
 「集められる募金のうち割合として一番多いのが、自治会など地域で集めて頂く『戸別募金』。全体の約7割を占めています。(共同募金は)地域の皆様に支えられているのです」。街頭募金は割合からみれば少ないが「共同募金が始まったと啓発する意味でも重要です」。

 その赤い羽根共同募金で、図書カードやクオカードを購入し、募金できるのを御存知だろうか。「図書カード、クオカードともに500円相当のものを1000円で協力(購入)して頂くことで、500円を寄付して頂けます」。地区募金会で扱っており、「お住まいの地域の地区募金会に問い合わせ頂き、受取に来て頂きます。ただ、今年はご好評頂き、終了致しました」。
また、Jリーグのセレッソ大阪とコラボしたクオカード(写真)もある。「こちらは赤い羽根おおさかだけで扱っています。地区募金会ではなく直接(赤い羽根おおさかに)問い合わせください」。1000枚の限定で、こちらは200枚程度、残りがあるのだとか※。
 今年も、もう11月半ば。残り少なくなってきた。お子さんへのクリスマスプレゼントとして、募金する心とともにクオカードを送られてはいかがだろうか。

※ 11月14日現在

Pocket
LINEで送る