女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

映画監督特集

2012年1月28日

クリント・イーストウッド特集 ミリオンダラー・ベイビー(2004年)【ヒューマン映画】 Million Dollar Baby (Clint Eastwood Special Part 2)

監督 クリント・イーストウッド/Director: Clint Eastwood
出演 クリント・イーストウッド、ヒラリー・スワンク、モーガン・フリーマン/Starring: Clint Eastwood‚ Hilary Swank‚ Morgan Freeman

愛する人よ  お前はわたしの血

 クリントは黒が好きだ。本作でマギー(H・スワンク)に初めてコーチするシーンで、黒い闇からフランク(C・イーストウッド)が半身を現す。(相変わらずカッコいいな)と思うのと同時に(おお、乗っているな)ともわかる。それくらい黒もしくは闇のシーンは、イーストウッド作品のキーポジションで使われる
▼この映画ではクリントもいい、フリーマンも渋い。とにかく主要人物三人はみなノリにノッテいる。アドレナリンがでまくっている感じだ。なかでもスワンク入魂の演技が素晴らしい。企画にとりかかったとき、すでにクリントはスワンクを考えていた。女性役がよくなれば映画はよくなる
▼一目で彼女を好きになったとクリントはインタビューで答えている「スポーツ選手としては痩せすぎているので体重をふやしてもらうと言った。3,4ヶ月トレーニングに励み、ボクシング2時間、重量挙げ2時間といった感じで8、9キロ増やし理想的な体型になった。彼女の意志の強さには恐れいった。スクリーンでマギーがやっていることはすべて彼女がやっている。吹き替えはひとつもない」
▼クリントはなぜ本作を撮ったか。「わたしはひとつの問をつきつけるような映画が好きだ。観客に問いかけ、しかも答えは与えない映画だ」その通りになった。重い暗いテーマだ。こういう人生をかかえて、まだ生きていかねばならんのか、だれにもわからない。クリントは黒いエンディングシーンでスクリーンを閉じる
▼ご存知だろうが、物語はこうだ。みすぼらしいジムを経営する老トレーナー・フランク(C・イーストウッド)は、ボクシングに打ち込んで家族を顧みず、今や娘と絶縁状態。弟子にしてくれとおしかけてきたのがマギー(H・スワンク)。フランクの相棒スクラップ(M・フリーマン)の語りで物語は進む。いろんな人間が現れては消えていった。人を信じようとしないフランクに、マギーは絶対の信頼を寄せる。いつしか親子のような絆がめばえマギーは連戦連勝、ついにタイトル戦に挑むが、対戦相手の違法な打撃によって不治の全身麻痺に陥る
▼ベッドに横たわるマギーが「あなたがつけたあのヘンな名前」モ・シュクラの意味を教えてくれと頼む。「試合に負けたから教えないよ」「そんな意地悪だからだれにも愛されないのよ」家族に棄てられたフランクと、家族を棄てたマギーの間に、家族以上の情愛が通っている。「呼吸器を抜くよ」それからフランクが言う「愛する人よ、お前はわたしの血、という意味だよ」それがマギーのきく最後の言葉になる。ボクサーは「タフなだけでは充分でない、自分だけに見える夢に、すべてを賭ける力をもつこと」これが彼らの生き方だった。もう充分であったろう。

To my darling‚ You are my blood.

Clint likes black. In the first scene when coaching Maggie (Hilary Swank)‚ Frank (Clint Eastwood) reveals half of himself as he emerges from the darkness. At the same time as thinking that he is as“cool as always” ‚ you understand that he is in full swing. It is to that extent that scenes of blackness or darkness are used in key positions in his works.

Clint is great in this film‚ and Freeman is cool. In any case‚ the three main characters are all in the full swing of things. It is like a rush of adrenalin. Of which‚ Swank’s intimate performance is brilliant. If the female cast are good‚ the film is better for it.

Clint‚ who took a liking to Swank at first glance‚ said in an interview: “As a sports athelete she was too lean so I said that I’d have her put on weight (for the role). She trained for three to four months: two hours of boxing and two hours of weight lifting. She gained eight to nine kilograms‚ becoming the ideal size. I was impressed by her strong will. What Maggie is doing on the screen is all her. There was no dubbing.”

Why did Clint shoot this film? “I like movies that are asking us one question. Movies that question the audience and don’t give any answers.” This film is just like that. It’s theme is dark and heavy. Living this kind of life and having to continue doing so. Nobody can understand that. Clint concludes the film with a dark ending.

Do you know the story? Here is how it goes: The old trainer and owner of a run-down gym Frankie (Clint Eastwood) is devoted to boxing and‚ unconcerned about his family he is currently not in contact with his daughter. Maggie (Hilary Swank) comes to ask him to train her. Frankie’s partner Scrap-Iron (Morgan Freeman) continues narrating the story. Various people appear but then disappear. Maggie lays down her absolute dependence upon Frankie who doesn’t trust others. Before long‚ they share a father-daughter type of relationship and Maggie wins consecutive fights. Finally she challenges the title fight but is knocked out by sucker punch‚ leaving her a quadriplegic for life.

Lying in bed Maggie asks “What is the meaning of that name you gave me‚ Mo Chuisle?”“I can’t tell you because you lost.”“No one will love you if you are that mean.”Frank‚ who was discarded by his family‚ and Maggie‚ who discarded her own; between them there is a paternal love. “Unplug my respirator.” Frank says‚ “The (your name) meaning is ‘my darling and my blood’.” These are the last words that Maggie hears. It isn’t enough for a boxer to be just tough‚ they must carry their all toward their own dreams. This is the way they lived. I think that was enough.