女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

スポーツ

2011年12月22日

『走ることが誰かのチカラに』。 赤星憲広氏の思いとともに走る参加者、現在募集中

Pocket
LINEで送る

交野市 チャリティーマラソン

第1回Ring of Red 交野市チャリティーマラソン2012

 ブームと言えるほど市民マラソン大会が増えているが、交野市でも「Ring of Red 交野市チャリティーマラソン2012」を来年(2012年)の3月20日(祝)に開催する。交野市教育委員の社会教育課・原田享一主任によると「以前より市の体育協会などから『市内でマラソン大会を開催したい』という声は上がっていました」。とくに今年度、交野市は市政40周年。それにあわせ、市内の各所でイベントが開催されており『ぜひマラソン大会も』という機運は高まっていた。
 「そこへ、現役時代から全国の病院や施設へ車イスを贈る活動を続けている赤星憲広さん(元阪神タイガース)から『チャリティーマラソンをやりませんか?』と声をかけて頂き、今回の大会が実現しました」。リングオブレッド交野市チャリティーマラソン実行委員会を立ち上げ、赤星憲広氏を実行委員長として迎えた。
 「参加される皆様から頂く参加料のうち、200円を『リングオブレッド~赤星憲広の輪を広げる基金~』に寄付します。交野市民の皆さんはもとより、市外の方も参加可能ですから、ひとりでも多くの方に参加頂き、ご協力頂きたいですね」。参加者にはチャリティーの証であるオフィシャルリストバンドがプレゼントされる。

マラソン初心者、女性・ママさんランナーも安心

 『Ring of Red 交野市チャリティーマラソン2012』は10kmマラソン・3kmマラソン・1.5kmランニングと3つの区分に分かれている。「それぞれの参加条件は、10kmでは16歳以上で1時間40分以内に完走できる方、3kmでは小学4年生以上で50分以内に完走できる方、1.5kmランニングでは小学1~3年生の児童と、13歳以上の車イス乗用の方です」。
 10kmを100分。単純に考えれば1kmを10分。早歩きで間に合う早さ。もちろん過信は禁物だが『自分もマラソンをやってみたいけど不安』『ちょっと運動してみようかな』といった初心者でも、安心して参加できる。
 「女性の方やママさんランナーにも安心してご参加頂けるよう、トイレを充実させ、託児所も設置しました」。託児所はエントリー時に申し込めば、0~6歳まで利用可能。交野市の施設に勤める保育士が常駐しているから、お母さんも安心して走ることができる。
 他にも、車イス用のトイレも設置し、当日は京阪電鉄交野市駅からスタート地点である『いきいきランド交野』まで無料送迎バスが運行されるなど、おもてなしの心使いが随所に現れている。
 「お申し込みはインターネット(下記参照)、または交野市内の公共施設に設置された専用振込用紙で可能です。直接の申し込みも交野市立青年の家で行っています。締切はインターネットでは2012年1月31日の17時まで、振込による申し込みは2012年1月20日までですが、定員になり次第締切ますので、参加希望の方は早めにお申し込みください」。

 競技用車イスは不可

Pocket
LINEで送る