女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

イベントガイド

2011年12月29日

中国近代絵画と日本

Pocket
LINEで送る

京都国立博物館

激動の近現代中国で、活躍した画家たち。近年寄贈された須磨コレクションを中心に、彼らの作品が紹介されています。
 2月11日には「中国近代絵画の形成と日本」と題した国際シンポジウムも開催されます(事前申し込み必要)。


▼日時=2012年1月7日(土)~2月26日(日)
9時30分~18時(金曜は20時まで、入館は閉館の30分前まで)
月曜休館(1月9日は開館、1月10日閉館)

▼場所=「京都国立博物館」京都市東山区茶屋町527

▼入館料=一般1200円 大高校生800円 中小学生400円

※予定が変更される場合があります。詳細はお問い合わせを。

Pocket
LINEで送る