女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

イベントガイド

2012年1月11日

「いたずら110番は犯罪です!」 ミュージカル『サウンド オブ ミュージック』出演俳優らが呼びかけ

大阪府警察本部「110番の日」街頭キャンペーン 1月10日(火)開催

 大阪府警察本部は曽根崎警察署と合同で「110番の日」の1月10日(火)、大阪ステーションシティ(大阪市北区)で110番通報の適切な利用などを呼びかける街頭キャンペーンを実施しました。
 キャンペーンには劇団四季に所属し、ミュージカル『サウンド オブ ミュージック』に出演中の笠松はるさん(マリア役)と村俊英さん(トラップ大佐役)も参加し、「いたずら110番撲滅宣言」と110番についてのトークショーを行いました。これまで110番通報の経験はないという2人ですが、笠松さんは「通報の必要な緊迫した場面こそ気持ちを落ち着かせることが大切」と自らにも言い聞かせていました。

 また、「110番教室~正しい110番のかけ方等~」も開かれ、事件や事故など緊急性のない事案や警察への相談は警察相談専用電話「♯9110」にダイヤルするよう呼びかけました。「警察相談専用電話の存在を初めて知った」という村さんは、「相談窓口があることを劇団の仲間にもぜひ伝えたい」と話していました。