女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

2012年1月7日

われら辰年 新年の抱負〈7〉

【辰年の人】

 2012年、辰年。
 干支の中でも唯一架空の生き物の年でもあり、その強く神々しいイメージから、辰年生まれの人は強運を持っていると言われています。

辰年の人は、大きなことをするのが大好きで、一見温和に見えるものの、気位が高く、非常に強い信念を持ち、高い理想を追いかけ、しばしば現実離れすることもあるとか。
また、知的で聡明、直観力や想像力、集中する力というのが人一倍あり、行動力もあるうえに、芸術的センスが鋭く、特化した分野で活躍する人が多いのも、辰年ならでは、ともいわれています。

本来、辰とは「振」「蜃」「震」という、いずれも「シン=ふるう・ととのうの意味」を指し、草木が盛んに生長し、形が整った状態を表しているとされます(後に、覚え易くするために神話上の動物である「龍」が当てられたとか)。

今年は、誰もが持前の腕を振るって、よりよいものを生み出す年。天災や不況といった冬を超えて、春の草木のごとく、何事も伸び栄える豊かな年にしましょう!

辰年の皆さんの年始の抱負を、毎日更新していきます

岡本純那(じゅな)さん

 

今年は、ダンスと英語をがんばります!


われら辰年 新年の抱負〈6〉 へ
(1月6日公開)