女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

トピックス

2012年1月24日

若草山山焼き記念「鹿せんべいとばし大会」開催

2012年1月28日 若草山山焼き記念大会

思いっきり、鹿せんべいを飛ばしてみよう!

 鹿せんべいとばし大会は若草山の麓で開催され、約20センチの大きさの特製鹿せんべいを飛ばしてその飛距離を競い合う競技です。今年も1月28日の若草山の山焼きの記念イベントとして「若草山山焼き記念大会」が開催されます。

 鹿せんべいとばし大会は競技委員長の清水宗和さんらが、ぜひ奈良に遊びに来て欲しいと20年前に考えたもので、老若男女が楽しめ、投げたせんべいは鹿が喜んで食べるのでゴミも出ず、環境にもやさしい競技です。「奈良といえば大仏と鹿。のんびりとして景色もきれいですから、ぜひ、ゆっくりと遊びにきてください。若草山からの奈良盆地の眺めは最高に気持ちいいですよ」と清水会長。

 ●鹿せんべいが割れた場合、最長距離で止まったものを測定する
 ●もし鹿がせんべいを食べてしまった場合、鹿の右前足まで、測定する
 ●計測済みの鹿せんべいは鹿が食べるので、そのままにしておく
など、ユニークなルールがある鹿せんべい飛ばしですが、競技者は真剣。昨年の「若草山山焼き記念大会」の優勝者は京都市の谷内博一さんで、記録は45.90mでした。


 「若草山山焼き記念大会」の参加者は当日先着順に受付で、先着300名様にオリジナル『鹿サンバイザー』がプレゼントされます。飛距離が20m以上・30m以上の方に鹿のストラップやぬいぐるみなどの入賞賞品がもらえ、優勝者には鹿の角のトロフィーが進呈されます。興味のある方はぜひ参加されませんか。
 若草山は山焼きの後、3月18日に山開きとなり、次回の「鹿せんべいとばし大会」は入山を記念して、3月16、17、18日に第20回大会を開催予定です。

若草山山焼き記念 
鹿せんべいとばし大会

2012年1月28日
13:00~15:00(受付12:30~)
参加料 300円






↓その他の若草山焼き関連情報はこちら↓

【若草山焼きイベント情報】奈良あったか汁もん市 

【若草山焼き2012 おすすめスポット情報】

【若草山焼き2012 関連イベント情報】