女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

トピックス

2012年2月6日

奈良県南部頑張ってます!台風被害から元気に復活(3

Pocket
LINEで送る

【天川村】・十津川村・東吉野村・吉野町吉野山

大峯山脈の大自然と、山岳修験信仰の歴史の宝庫「天川村」

 大峯山脈を中心とする大自然と、山岳修験信仰が脈々と生き続ける歴史の宝庫・天川村。「水の郷百選(国土庁)」に選ばれた同村の清らかな湧水は「名水百選(環境庁)」にも指定され、「ごろごろ水」として今や大人気です。若草山の山焼きの日に行われた「奈良あったか汁もん市」では、名水で作られた豆腐と豆乳の、上品なお味の豆乳鍋を振る舞いました。

「まずは皆さん、義援金などご支援・ご協力をありがとうございました。天川村には全体的に被害がありましたが、洞川(どろがわ)温泉や紅葉の名所「みたらい渓谷」などの観光地はほとんどが無事でした。社務所が浸水した天河大弁財天社もすぐに復旧しましたし、村に入る主要道路の国道309も開通しています。ですが、昨年の9月以降、宿泊客のキャンセルが相次ぎ、村全体が落ち込みました。随分と改善されましたが、まだまだ元の賑わいは戻っていません。この機会に、天川村の良さをアピールして、また皆さんに遊びに来てほしいと思います」と大峯山洞川温泉観光協会の紀埜(きの)弘道会長。

 天川村の町役場付近で標高620m、洞川地区では標高830mにもなる厳寒の地。観光協会の皆さんは今朝も雪をかき分けて市内までやって来ました。「確かに冬は厳しいですが、来てもらえるときっと喜んでもらえます。なんでこんな山の中に神秘的な街が存在しているんだろうって。春には桜がそれは見事です。天川の桜のシーズンは1ヶ月遅れの5月頃です。有名な吉野の桜からも車で40、50分ですのでぜひ、洞川にも足を伸ばしてください」と紀埜会長。

 4月下旬には、木工教室やアマゴ釣りなどを親子で体験できる「天川村名水まつり」が、旧7月7日(8月)には天河大辨財天社で「七夕大祭・星供養」が行われます。みたらい渓谷の鮮やかな紅葉に感動する「天の川もみじまつり」は11月上旬からです。


関連記事

奈良県南部頑張ってます!台風被害から元気に復活


十津川村観光協会
豊かな湯量が自慢!源泉掛け流しの「十津川温泉」

吉野山観光協会
修験道の総本山金峯山寺の本堂蔵王堂と桜の名所「吉野村」

Pocket
LINEで送る