女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

2011年8月1日

忍者と芭蕉の里に本格スーパー銭湯

お湯でゆったり過ごす伊賀の休日はいかが?

伊賀流忍者発祥の地であり、松尾芭蕉の生誕地としても有名な歴史と文化が色濃い伊賀市。同市のシンボルである今年築城400年を迎えた伊賀上野城の近くに2006年オープンした、本格的スーパー銭湯「伊賀の湯」
浴室には、広々した岩風呂に雰囲気のある地元伊賀焼きの壷湯、肩から背中、腰にさざなみのようなお湯がかかる癒しの座り湯など個性的な湯が勢ぞろい。また、日本最古の石でトルマリンの19倍もの高波動を持つ角閃石を使った岩盤浴が評判とか。資料によれば新陳代謝アップ・毒素排出など、横たわるだけでリラックスしながらカラダを浄化していきます。
館内には、お風呂で温まった身体を丁寧にケアするメニューが豊富なボディケア「癒楽」や、地元生産者が丹精を込めて育てた、旬の新鮮な野菜や加工品を毎日販売する「農の匠」などの施設も充実しています。
今度のお休みは、伊賀流忍者博物館や芭蕉翁記念館などを巡ったあとに、ひとっ風呂浴びてスッキリ!のんびりと一日、伊賀を楽しみましょう!