女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

2011年8月1日

優雅な大人の休日にようこそ

瀬戸内海の穏やかな風に包まれて淡路島の恵みを贅沢に愉しむ

明石海峡大橋を渡り、わずか数十分で辿り着く関西のリゾートアイランド・淡路島。一年を通じて、眩い陽射しが降り注ぐ温暖な気候に恵まれたこの島の南西端に『ホテルアナガ』は優雅に佇んでいます。
明るくゆったりとしたエントランスからはじまり、全室オーシャンビューの本館と、完全プライベート空間ヴィラからなる同ホテル。ペールカラーの落ち着いた室内には、時間を忘れて過ごされるようにと、時計を置かないという心憎い演出が。日常から離れた静寂の中で、澄んだ空・海・風と一体になれる、心地よい大人の時間がゆったりと流れます。
ホテル自慢の2つのレストラン「カドー・ドゥ・ラ・メール(フランス料理)」と「阿波賀(日本料理・すし)」では、いずれも瀬戸内の海の幸や特産あわじ牛などを、繊細な感性で仕立てた極上の味わいを堪能できます。
同ホテルではガーデンプールやテニスコートなどリフレッシュできる施設も充実。またプライベートでの鳴門うず潮ウォッチングは、ぜひ体験したいところ。大迫力の自然を間近で感じてください(有料・要予約)。