女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

コラム

2011年8月1日

小学校受験・私立小学校専門「Kids Kids」

Pocket
LINEで送る

子どもの力を信じ、毎年多くの生徒が合格

小学校受験・私立小学校専門の幼児教室で、毎年多くの生徒さんを希望校合格へ導いた「Kids Kids(キッズキッズ)」の井上尚子先生にお話を伺いました。

◎昨年度の奈良県における小学校受験の状況はいかがでしたか?
「昨年度は、不景気の背景もあってか、私立は軒並み定員割れし、受験生が国立に殺到した為に倍率は上がり、国立志望のお子様やご父兄には厳しい年回りとなりました」




◎今年度はどうなるとお考えですか?
「国立に関しては、今年度も引き続き、高い倍率が予想されます」

◎毎年多くの生徒さんが、国立・私立の希望校に合格させていらっしゃいますが、合格するためには何が大切だと思われますか?
「下のお子さまのお世話やお仕事などで、家庭学習の時間が十分に取れないまま、ただ塾に通わせているだけでは、多くの無駄が出てしまいます。受験に挑戦するからにはやはり、ご家族全員が一丸となってバックアップできる環境作りと、受験までのプランをしっかりと立てる事が大切かと思います。その為のアドバイスも、その都度させて頂きたいと思います。最近、お母様方から、『この子は受験に向いていますか』とか『この子は合格できますか』、そういう質問を受けます。そんな時、私は、『ご自分のお子様の力を信じてください、受験に必要なのは問題集でも道具でもなくお母様の信念です』と答えます。ぜひ、一緒に頑張りましょう」

◎教育方針ついて、教えてください。
「大きなお教室と違い、一人一人のお子様の個性を見ながら、細やかな指導を心がけております。王寺教室でスタートして12年になります。あきらめずに頑張る気持ち、一つ一つしっかり理解し目標を達成する力を養いながら、合格を勝ち取る喜びを分かち合ってきました。今年4月に学園前教室を開校しました。同じ母親の目線から、一緒にお子様の教育について考えていきましょう」

お子様の小学校受験を考えているなら、お気軽に問い合わせてみてはいかがですか。

Pocket
LINEで送る